誕生日
FC2ブログ

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

燕岳(2)

IMGP3778
泊まる小屋(燕山荘)の前にある看板。向こうに見えているのが燕岳。
ここから大天井を経て槍ヶ岳へ縦走するルートは表銀座縦走コースと呼ばれメジャールートのひとつ。
ちなみに大天井岳はだいてんじょうだけ、ではなくおてんしょだけ。

IMGP3774
燕岳。
花崗岩の岩がごつごつしており一種独特である。
これ、という想像をしていたわけでもないのだけど、漠然と抱いていたイメージと違う山だった。

IMGP3779
山頂へ向けて出発。振り返るとこんな感じ。

IMGP3784
山の写真は比較するものがないと大きさがよく分からない。
ということで山頂付近と置いてけぼりの図。

IMGP3785
エビデンス的写真。

それではしばし山頂で360度パノラマ風景を楽しみます。

IMGP3836
燕山荘&槍方面。

IMGP3790
反対側。
針の木岳(真ん中やや左の三角)や、鹿島槍ヶ岳(右奥双耳峰)等見える。

IMGP3789
槍ヶ岳(左)とまだ名前を覚えていない山々。

IMGP3799
槍はかっこいいのでアップ。登ってる人もいることだろう。

IMGP3841
山頂付近。
これだけだと何か違う観光地のよう。

IMGP3811
風景堪能中のミカさん。


5693042964_227d7fc2f8_z.jpg
あー、なんというか非常にやらせくさい写真ですが、実際やらせ写真です。

IMGP3846
はい。小屋まで帰って宴会だ。

ワインを飲み、小屋で買った生ビールまで飲む2人と対照的にもらったワイン2cmで出来上がる。
食うだけ食って宴会を続ける2人からふらふらと逃げ出し昼寝。
昼寝から起きると17時、そしてすぐにまた晩飯を食う。

IMGP3852
落ちていく太陽を眺め、コーヒーを飲んだ後、20時半くらいには就寝。
21時には消灯。
山の夜は早い。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/08(日) 20:47:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<燕岳(3) | ホーム | 燕岳(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bloooog.blog33.fc2.com/tb.php/1614-b61a3c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。