誕生日
FC2ブログ

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あきと山(爺ヶ岳1)

日、月と北アルプスへ。
前の週は天気予報の週間予報を見ては、日は雨かー、お、曇になった!、月は曇り時々晴、とか晴時々曇とか日毎に変わる予報に一喜一憂していた。

まず、今回の山行の事実だけ書いておくと、
予定で目指した山は北アルプスの鹿島槍ヶ岳。

初日:扇沢-種池山荘-爺ヶ岳-冷池山荘
二日目:冷池山荘-鹿島槍ヶ岳-あとは来た道戻る

の予定だった。が、タイトルから分かるように鹿島槍ヶ岳には行けなかったので山行的には爺ヶ岳のみ、となった。
天候のせいと言えば天候のせいだし、へたれだったと言えばそうだし、鹿島槍ヶ岳行けなかったのはとても残念だったというか悔しかったのだけど、一方でいい景色にも恵まれたよい山行だった。
鹿島槍ヶ岳はいつか五竜岳からの縦走でリベンジする。

何はともあれ出発。

やはり曇の中での扇沢の出発となったが、初日は雨が降らなければラッキー、くらいだったのでよい。
例によって暑い。涼しいんだけど登れば暑い。湿度のせいもあってか汗が吹き出る。
そしてやはり睡眠不足は効く。ペースがあがらない。

だが、うー、つれえなぁ、と思っていると、

P1010105

太陽キタ――(゚∀゚)――!!
紅葉キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!

一気にテンション上がる。

P1010111
遠くに見える斜面なんかとても綺麗じゃん!!
もう少し晴れてくれないか。

雨さえ降らなければいいと思っていたのに段々贅沢な望みになっていく。

IMGP2354
来てよかった。

P1010130
日が射しているか、そうでないか、また、カメラ(最近は一眼とコンデジ2つ使用)でも色合いとか全く変わってしまい、これなんか地味み見えるけどとても綺麗なスポットだった。

と、しばらくは元気に登っていたが、やはり天気予報も伊達ではない。
徐々に雲が広がる。
そしてやっぱり少々疲れており、きつい。
日が射さないと急に涼しくなり、稜線に出ると結構な風も出て暑いと言っていたのがウソのように今度は寒い。

P1010137
なんとか爺ヶ岳の頂上に着いたころにはこんな状態だった。
何も見えんがな。

雨も降って来るがな。
冷たい。
寒い。

気温の低さ+風+濡れるの3拍子揃えば簡単に低体温症で死ねるなーと実感する。
昨年のトムラウシでの遭難は7月に起こっている。


あ、いや、ちゃんと装備はあるので別に大丈夫だけど。
ということでこの日はあとはずっと天気悪かった。
テント張る時には雨は降ってなかったのは幸いだった。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/13(水) 01:50:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<あきと山(爺ヶ岳2) | ホーム | 連休1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bloooog.blog33.fc2.com/tb.php/1599-bed516da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。