誕生日
FC2ブログ

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あきと山(北岳1)

編笠山から帰ると、ザックから荷物を取り出しもうひとつのザックにばんばん詰める。
次は日・月で北岳。
山域としては初となる南アルプスの主峰。日本で富士山についで2番目に高い山(3,193m)である。
2回目のテント山行。

日曜:広河原、大樺沢二俣、八本歯のコル、北岳山荘
月曜:北岳山荘、北岳山頂、北岳肩ノ小屋、小太郎尾根、樺沢二俣、広河原

初日。
天候が危ぶまれたが、よい天気になった。

P1010034
序盤は綺麗な緑に覆われた沢沿いの林の中を行く。

P1010082
とても綺麗。

IMGP2275
2時間ほどで二俣に出る。いい天気、っつーか暑い。
そして写真だとよく分からないが、この辺りからは結構な斜面をずっと登っていくことになる。

IMGP2290
ほーら、急だろう。。これをずっと登ってきている。


テント装備のため、荷物も重く(今回は20kgくらい)なかなかにきつい。

IMGP2293
北岳。これがクライミングで人気の東壁、か?
この小さな画像では全く伝わらないけど、ずーん、とそびえている感じ。
まだまだたどり着けそうにない。

稜線に出る直前はハシゴだらけで、これがまたきつい。
いつもなんでこんな思いして登ってるんだっけ、と思う。

それでもなんとか稜線に出る。
P1010045
( ゚Д゚)ウヒョー
いい眺めだ。
見えているのは間ノ岳。今回は行かず。
そしてやはり今回も稜線に出て、山でしか見られない風景を見るとそこまでの苦労を忘れる。

P1010060
(・∀・)イイヨイイヨー
北岳の山頂もかなり近くはなっているけど、初日は山頂には行かず巻き道を通ってテント場に向かう。

くそ暑ー。全然秋じゃなくて夏山だな、と思っていたけれど、
P1010061
上のほうは確かに秋の空気、風景だった。


P1010065
もう少しでテント場だーー。
腹減ったし、眠いし。

15時前、テント場のある北岳山荘に到着。

ド━(゚Д゚)━ン!!

IMGP2300
これが、、うわさの1つの布団に複数人、というやつか。。
どうやって大きくもない小屋の布団に3人も寝るのだろうか。。。

重かったけど今日はテントで良かった。。



IMGP2302
間もなく陽が暮れる。
明日登る北岳を眺める。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/24(金) 20:53:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<あきと山(北岳2) | ホーム | プロジェクト登山部(編笠山)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bloooog.blog33.fc2.com/tb.php/1596-c3f2a998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。