誕生日
FC2ブログ

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プロジェクト登山部(編笠山)

なんだか忙しくなってきており、ぽつぽつと休日出勤も入るようになっているけど、この前の週末は結果的に3日とも山に行った。
初日の模様。

前も同じプロジェクトになったことがあったので以前から知っている方が今のプロジェクトにいる。
狭義には違うプロジェクトなんだけど、広義には同じプロジェクト。意味わからん。

最近まで知らなかったのだけど、たまたまその人が山やる人だと聞いた。
その昔はテント担いで1週間の縦走をするような猛者だったみたい。

聞くと、今のプロジェクトにも何人か山やる、もしくはやりたい、みたいな人がいるらしく、行こうかー、と言っていたのだけど、先日正式に(ってなんだ)プロジェクト内山部が結成された。
で、第一回山行が実現した。
まだあまり登ってない初心者もいるので(って自分も初心者だけど)、最初は丹沢行きますかー、と話していたら女性メンバーからヒル嫌、との申し出があったらしく八ヶ岳は編笠山に行くことになった。

編笠山は八ヶ岳の中ではマイナーな山だけれど、標高2,524mある立派な山だ。

Nさんの車で出発。
が、3連休初日ということもあり、いきなり渋滞。
みんなこんな早い時間からどこ行くのさー。

一気に行くはずが、時間かかったこともありSAで休憩。
そこで早速、山はほぼ初という後輩Wが行方不明に。

しばしの捜索の後、発見された彼の手には「生プリン」の箱が。
行きからお土産なんか買うなよーと言ったら、「山頂で皆で食べるのです」とのこと。
斬新である。斬新であるが、重いし嵩張るし、とも思ったが、「今冷凍してあるから山頂着く頃ちょうどいいはずですよー」とも付け加えられる。
まあおいしそうだからいいか。

若干遅れて山に入る。
実際にはこのルートも人気があるのか駐車場はいっぱいで路上駐車だらけだった。

P1010001
序盤はあまり急ではない林道歩き。
まずまずの天気で気持ちがいい。っていうか暑い。
この日は自分は記録係(?)として、やたらパーティーの面々の写真ばかり撮っていたのであまりここに載せる(せられる)写真がない。

あぁ、そう。メンバーはリーダーN氏、後輩Wと女性2名。
女性は広義で同じプロジェクトだけど、狭義では違うのでほぼ初対面だった。

最初Nさんが先頭だったけど、後にぴったりとくっつくWのプレッシャーのせいかペースが速い。
ついていくのが結構辛そうなメンバーもいたので、途中から自分が先頭でのろのろと登った。

結構舐めていたのだけど、
P1010018
途中からは結構な急登でそれがずっと続き、きつい。

それでも皆まずまずのペースで登っていく。ようやく眺望がよい場所まで登ってくる。
P1010017
女性は今風な格好だ。山ガールだ。

3時間ほどで頂上。
IMGP2258
うん、よい天気だ。

IMGP2259
ただガスり気味で、赤岳方面はあまりよい眺望が得られなかった。

山頂では長々とお昼。
皆思い思いのものを持ってきており、しかも人にも分けられる量あるものだから苦しくなるくらい食べた。
なぜか(?)どんべえが人気だった。
自分は初めてみかんの缶詰持って行ってみたけど、山ではとてもうまかった。
缶詰重いけどね。
が、やはり斜め上を行く生プリンのチョイスの前にはその威力も半減してしまった。
実際プリンはうまかった。

予定をオーバーした休憩時間を終え下山する。

P1010027

下山後お約束の温泉に行き帰る。
帰りに高速に乗る前に、「あー連休だし、小仏トンネルの渋滞30kmとかですかねー。渋滞とかなかったら奇跡だなー。そうだったら超幸せですよ。渋滞全く無かったら飯おごりますよ」とか言ってしまった。

そして実際帰りは全く渋滞がなかった

初めてだ。こんなこと。
ということでロイヤルホストで飯おごることになってしまった山行だった。


5人という人数で山登るのは初だったけど、それはそれでなかなか楽しかった。
第二回はいつだろう。

スポンサーサイト
  1. 2010/09/23(木) 22:50:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<あきと山(北岳1) | ホーム | Kindle>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bloooog.blog33.fc2.com/tb.php/1595-9dd02760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。