誕生日
FC2ブログ

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丹沢主脈縦走(2)

蛭ヶ岳の山頂は風もあってクソ寒いし、天気もイマイチで眺望も良くなかったのだけどそのおかげか樹氷が見られた。

IMGP1484
樹氷っていうんだよな、これ。
面白かったのは木々だけに氷がついていて、地面にには全く雪や氷がないので、花が咲いてるように見えたこと。

IMGP1506
こんな感じ。
が、いかんせん寒いのでどんどん行く。

IMGP1497
時間も予定より多少早いし、腹もあまり減らないので飯は後回しにしてパンかじってゴー。
今から向かう丹沢山への道。


IMGP1526
途中で蛭ヶ岳を振り返る。かっこいい。
でっかいサイズで見るとよりかっこいい。

IMGP1532
どこで撮った写真か忘れたので微妙だが、真ん中あたりのでっぱりが丹沢山で右奥が最後のピーク、塔ノ岳な気がする。
まだこんな歩くんかい、とは思いつつも多少明るくなってきた空、丹沢のゆったり大きい山々が見ながらの稜線歩きはとても気持ちがいい。
蛭ヶ岳と丹沢山の間は写真たくさん撮っていたので時間かかった。

食事中の人は、、次は、、ということで残りは追記で。
丹沢には鹿がたくさんいるので、道中、
IMGP1503
がたくさん落ちてる。踏んでもドンマイで。

IMGP1542
丹沢は昔から人が多いこともあり、人の足による道の侵食が激しいので木の階段多し。
階段があるところは嫌でもなるべく階段を歩きましょう。

そして今日の歩きも終盤にさしかかった頃、お約束通り、
IMGP1547
天気回復。
ダー。
まあ最初から天気良かったら樹氷はみな落ちていたかもしれない。

丹沢山到着。
IMGP1557
エビデンス的一枚。

丹沢山からまた1時間ほど歩き、最後のピーク、3度目の塔ノ岳。
IMGP1575
エビデンス。真ん中の奥のほうにいるのが蛭ヶ岳。

IMGP1567
鹿とエサをやるバカ人。


IMGP1578
最後はいい天気でしたとさ。塔ノ岳頂上にて。14:25。


IMGP1582
下山するとバスターミナルに桜咲いてました。

だいたい載っけてしまったけどこの日の写真はflickrに。

次のステージはしばらく地味に行こうかと。読図の練習とかなー。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/04(日) 21:20:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<東京で一番空に近い場所(1) | ホーム | ファーストステージボス。丹沢主脈縦走(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bloooog.blog33.fc2.com/tb.php/1562-7a673199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。