誕生日

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

えらく感心・感動したこと

書きだめ。またしばらく更新しない気もする。
最近えらく感心なり感動したこと。

最近また週の何日かは1時間くらいの電車通勤に戻ったので電車で何しようかと思っていたところ、いつも忙しくなるたびに発病する何か勉強したい(要するに現実逃避)熱もあって、いくつか面白そうな動画を見つけてきた。
hadoopとかあたりの話。
動画見るには(classic)iPodだとちょっと辛い。
PSPという手もあるんだけど、動画落として、PSPに移してとかの作業が少し面倒。

なんでiPodのバッテリーが弱ってきてたのもあって、iPod touch買った。
いつの間にやら容量も増えてるし、値段も初期に比べるとだいぶ下がってきてたので。
iPhoneという選択肢もあったけど、月の維持費とか考えるとちょっと躊躇。

うん、動画見やすい。
アプリなんかは、オンライン前提のもの、つまりiPhone向けが多いし、周りでiPhone持ってる人たちの見ても、そんなに惹かれもしなかったのでまあいっか、と。

そんなある日、職場のiPhoneユーザーでもあるNさん(社長←物理的な意味で)がemobileのデバイス持ってきてて「買ったんすよー、WiFi接続できるんすよ」とかみせびらかしてくれたのだけど、へー、としか思わなかった。
たまたまその次の日、アキラがemobileのWiFiヨサゲー、とか言ってきたので、そんなもんか、と思ったがちょっと調べてみるとこれあればiPod touchでもiPhoneみたいに使える。いや、もちろん電話通話はできないが。
持っていたemobileのUSBデバイスが買って一年も経っていないのに接触が悪くなったのか、触れただけで切断するというひどい状態になっていたのもあって、買ってみた。Pocket WiFi

これは、、、

超便利

これで初めてiPod touch(とiPhone)の真価が理解できた気がする。
おもしれーなー。
ブラウザのsafariもよく出来てて、Web見るのもストレスない。
携帯デバイス系で(青空文庫系)小説読むとかありえない、紙媒体しかねえだろ、と思ってたけどこれなら読む気になる。
やっと外で乗り換え案内も使える!(PHSは遅すぎて使う気しなかった)
iPod自体もPocket WiFiもどちらもバッテリーが減るの早いのだけど普通に使う分には問題ないレベル。

-----

今やってる仕事が大変なのの元凶のひとつが、カウンターパートのお客さんがえらく出来る人というのがある。
ここでは顕子(仮)と呼ぶことにしよう。
男だが。

頭いい。業務詳しい。システムも詳しい。資料作る早さが半端ない。発言力もあり。
まとめると無敵。

お客さんだからお客さんの業務詳しいの当たり前じゃん、というのは実際はそうでもない。
自分のいる会社の業務のことを説明できる人がどのくらいいるだろう。
自分がその会社で何をしているか、ではなくて、自分の会社は何をする会社で、何が目標で、会社はどういう機能を持っていて、それがどう関連していて、ということを理解しているか、ということ。
わたしゃ自分の会社の説明はできない。

そして、その人が作る資料の質と量と早さが凄まじい。

今週、顕子は珍しくPCに向かってる時間が長い。
顕子は偉い人でもあるんで会議も多いので席にいないことが多い。
嫌な予感がしたけど、案の定、今日の夕刻ちょっと質問しに行ったら「あー、ちょっとまとめてる資料があってまだ全然途中だけど送るからそれ見てよ」と言われた。
来たよ、というか、来るよまた強烈なのが。

そういうわけで2日くらいで40ページくらい書かれたブツが送られてきたので、大阪に向かう新幹線で寝なきゃ読むかぁ、とプリントアウトして持ち出した。

仕事での物書きは人並み+α程度はできると自負していたけど、そんなの吹き飛ぶようなものだった。
話それるが、この業界、いわゆるプログラムとか作るより、文章(やら絵やら)書く量のほうが余程多い。
ついでにPCにばかり向かうより人と話す、検討する、議論する、喧嘩するといったコミュニケーションにかかる時間のほうが多い。
で、(とりあえず自分のことは棚に上げておくと)あまりに文が稚拙な人が多い。
誤字脱字、くらいかわいいもので、言葉足らずで意味がわからない、ぐだぐだ書いてるけど肝心なことは分からないなどというのは日常茶飯事。
主語なくて意味不明、言葉の定義無しで勝手持論展開、絵描けば何が目的の絵か不明、凡例もなく勝手記法、流れが悪くて意図が読み取れないとかそんなのばっかり。
そんなヤツらはこんなんとかこんなんとかとりあえず読んで出直してこい、という感じなんである。

と偉そうなことを書いたが、今日顕子から送られてきたそれはなんかもう凄いを通り越して感動した。
眠くもならず読み耽ってしまった。
内容もすごいのだけど、結局こういう技術的な文書であっても、いい文書は読みやすいので、自分もいろいろと苦労している対象(について書かれたもの)でなければ、ふんふん、なるほど、で終わってしまったかもしれないのだけど、自分が紙に落とせないでいた内容でもあるので、ただただ感心した。
仕事上の書き物でこれだけ心動かされた(というのも何かアレだが)のは本当に久しぶりだ。

まあまとめると、ちょっとお疲れだったけど、少しやる気出たってことさ。

正確な歳は知らないけど、多分顕子は4つか5つ上。
あと4、5年でそんなものが作れるようになるだろうか。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/09(水) 01:15:15|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<「生命保険の「罠」」 | ホーム | タカミケ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bloooog.blog33.fc2.com/tb.php/1532-387d70f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ipod 買い替え

まぁ、なんという事でしょうか・・・・。売り尽しSALE特価!\29,800→\22,500(送料&税込)【SALE!送料無料】i..... iPod MINI バッテリー 日本語説明書付きApple iPod MINI 大容量 充..... 届きモノ第一弾!ヽ(^^*)/: にゅーひぐらしblog まあこんな感じです。 ...
  1. 2009/12/09(水) 08:06:46 |
  2. 文章は接続詞で決まる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。