誕生日

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ざっき

なんだが忙しくて更新してないわけだが。

休みもオケあったり、仕事入ったりとなんとなく落ち着かない。
という、簡単にいうとありがちな日々を送っているわけです。

という間隙を縫ってふと見たくなったBack to the Future(1)とかDVD借りてきて見る。
この歳で見ると(?)それはご都合主義だろ!とかうまくいきすぎだろ!とか思う箇所もないではないが、やっぱり名作だ。
2と3も観たい。
シリーズ通してどれも面白いという稀有な映画。

仕方ないとも思うがレンタル屋、というかTUTAYAだが、店内のあの狭さとやかましさはどうにかならんのか。


なんだかちょぼちょぼと散財が続いたのでwiiなど売っぱらう。
さよならMH3。



9.2:123.9:135.5
スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 12:47:28|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乾徳山の新緑3

忘れてた。

その3。
頂上まで行ってしまったので話はあまり残っていないのだが。

IMGP1929
昼食の場所から山頂を見るとこんな感じ。
岩だらけ。

IMGP1927
本日の行動食。
って昼ごはんの時食べたから行動食じゃないが。
頂き物のミドリムシクッキー
1枚に2億匹ひそんでます。
多少緑くさい?気がしなくもないけど味は普通のクッキー。
箱はかわいい。

飲み物のほうはビールが飲めない私にミカさんがくれたもの。凍らせてありキンキン。
ビールの保冷材代わりだった、という話もある。


下りは違うルートだったけど、登りに比べると単調なルートであまり写真も撮らず。
というかよく滑る。
こええ。
完全に乾いている時には歩いている時にいい足置き場になる木の根は、ちょっとでも湿っていると最強のトラップに変わる。あの滑りっぷりはすごい。

そういうわけで4回こけた。

途中からはトレイルランよろしく小走りで降りたりして楽しかった。

IMGP1893
(これは登りのとき)

暑かったが、ころころ変わる風景、綺麗な新緑、ちょっとした岩場、360度風景の頂上、ととてもお徳?な山だった。

オケの練習も入ってきたししばらく山行けないかなぁー。
  1. 2010/06/15(火) 12:54:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

もうすぐ

はやぶさが帰ってくるよっと。
今晩。23時頃。

各方面もりあがっております。
とテレテレ仕事をしながら書いているわけだが。
今から練習だし。
テレビないし。
ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

今からでも間に合いますよ、っと。
復習もしくは予習はこことか、直前の雰囲気はこことか。
テレビでも特番やってるみたいだし。
本日のイベントはここらあたりで。

うーん。。
何も見られないのも悲しいし、と仕方ないのでニコニコ動画の
おかえりなさい。はやぶさ 50億キロ宇宙のおつかいあたりでお祭り気分を味わおうかと。

練習終わったらダッシュだな。
  1. 2010/06/13(日) 16:44:19|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乾徳山の新緑2

続き。
何とかって場所(←ひどい)に出る。

IMGP1907
非常に見晴らしの良いところで、風も気持ちいい。
富士山も見える。

IMGP1908
写真ではあまりそうは見えないのだけど、雪を纏った上のほうだけが見えていてまるで浮いているようだった。
思わず、「やっぱり父さんはウソ付きじゃなかったんだ!ラピュ(以下略)
などのシーンが思い浮かぶ。
のは自分くらいなのだろうと思う。

IMGP1914
さー参りますよ。 続きを読む
  1. 2010/06/08(火) 12:59:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

乾徳山の新緑1

休日出勤とかで潰されたので槍以来の山、乾徳山。
山梨の2031m程の標高を持つ。
ミカさん(仮称)達、と。

で、先にどんな山かとググると、こんなんとかこんなんとかのblogがあってウヒョオオとか思っていた。

結論から書くととても変化にとんだ楽しい山だった。

舗装路を少し行くと登山道、しばらくはちょっと暗めの林の中を行く。

あーつーいー。

いきなり汗だらだら。
こうなることはある程度予想しており、水等の液体は4リットル近く持ってきてるぜ。
どれだけデブだ、という話である。
内2リットルは新規配備されたハイドレーションシステムのやつだ。
ハイドレーションシステムって書くとかっこいいけど、水袋からホース伸びてて、いちいち水筒取り出さなくても飲めるというだけだ。

しばらく行くと(今回はルートとかまかせっぱで、あんま距離とか時間とか覚えてない)、木の種類も変わり頭上も開けてくる。
IMGP1884
新緑。

IMGP1885
すっげー綺麗。
この季節しか見ることのできない緑色。 続きを読む
  1. 2010/06/06(日) 23:02:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。