誕生日

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「企業統合―あるPCメーカー、成功の舞台裏」

金巻 龍一、河合 隆信、丸山 洋、 IBMビジネスコンサルティングサービス「企業統合―あるPCメーカー、成功の舞台裏 (IBM Innovation Series)」

一緒にプロジェクトやってるコンサルの人がおもしろいよ、って貸してくれた本。
面白かった。
副題で「あるPCメーカー、成功の舞台裏」とあり、内容はフィクションと謳っているけど、誰が読んでもIBMのPC事業をLenovo社が買収、M&Aした件。

内容は統合が決まるまで、の話ではなく、決まってから実際どう組織が、オペレーションが統合されるのか、しなければいけないのか、という点。
あまり合併でのテクニカルな部分や、そこでのコンサルティングの方法の細部を説明した本じゃなくて、仮想体験できるように物語のように書かれた本。
それでも(狭義の)コンサルとは縁のない私のような者が読むと、所々「はーコンサルはこう考えるのか」とかある種のツールやフレームワーク的な考え方のエッセンスが見えて色々興味をそそる。

少なくともこれを読む前は、もし自分がいまいる所からどっかに買収されて移ることになる、と聞いたらおそらく非常にネガティブな印象を(少なくとも最初は)持つだろうと思っていたけど、読んでちょっと考え変わった。
本書の中では、その場合の具体的なモチベーションを上げるには、とか何をもって前向きになれたのか、等もあるんだけど、結局最後は本人の気の持ちようかと。
腐ってるだけじゃ何も変わらない。

プロジェクトX的本としても十分おもしろいし、2、3時間で読めるので今何か環境が変わりそうな(某社現状的暗喩)人は読んでみるのもよいかも。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/29(水) 23:42:33|
  2. 読んだ本系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハハハ!見ろ!持ちカブがゴミのようだ!

持ってる人はもう当然知ってて、持ってない人はかなりどうでもいい話だ。
カブは今は自社の制度で買う持ちカブしか持ってないし、たいした額ではないんだけど、ここも例外にならず下げてる。昨日もまた下げてちょっと前の好調時の2/3になってる。
国内カブに比べるとまだましかと思ってたけど(これまた自社カブだけ持ってる親父が半値になり死んでた)、うちのは国内じゃないので円高の影響も受けるわけで、それ加味してみたら

だいたい55%にまで下がってるじゃん


この安い時に買って単価下げるしか(いわゆるナンピン)ない。って給料から一定率で天引きだからコントロールできない(もしくは変更が面倒)のだけど。
外貨預金代わりにしばらくというか当面というか長期塩漬けモード。

ユーロも安くなってるなー。
楽器安くなるはずだよなー。
為替レートの違いだけで昨年の2/3の値段になるはずである。

-----
久しぶりに(でもないが)ドトール(コーヒーショップ)に朝飯食べにいった。
愛用していた

ベーグルがなくなってる(´・ω・`)

お気に入りだったチキンベーグルが無くなって落胆して、ベーコンエッグベーグルに落ち着いていた矢先にこの仕打ち。週一では必ず食べていたのに。
どうやらカンパーニュサンドというものに取って代わられたらしい。

・10品目のバランスサラダ
・ローストチキンとかぼちゃ

の2種。
また、、、そんな、、昨今のヘルシーブーム、バナナダイエットに合わせた様な変なメニューにしやがって。肉食わせろ肉。(チキンは肉)
しかも値段上がってる。メニュー変更にかこつけてしれっと値段上げやがったな。70円も。

もー来ねードトール来ねー、今日が最後だ、とローストチキンとかぼちゃ食ったら結構うまかった。

ので今日も朝はドトールだった。
  1. 2008/10/23(木) 11:28:39|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記

故あって以前より頻度は減ったのだけど、相変わらずバス通勤も併用しているので、今は電車の定期を持っていない。
それで休みとかに電車に乗るとスイカ(いや、パスモ)の残高がどんどん減っていく。
むー。
電車代も意外とかさむ。

写真にシミが写るううう、と一人でぎゃーぎゃー騒いでいた四国旅行が終わり、早速シミを消すべくサービスセンターに行ってきた。
私が以前使ってたistDSは今はN田さんとこに行ってて、それもシミが写ってしまうということで一緒に。
ニコン、キヤノン辺りだとユーザーも多くいろいろな場所でクリーニングやってもらえるのかもしれないけど、ペンタックスは新宿にあるペンタックスフォーラム(だけ?)で修理の受付やらクリーニングやらやってもらえる。
(うちからは)近くて便利。CCDのクリーニングはその場でやってもらえて、保障期間内なら無料、それ以降は1,000円。復活。

新製品のK-mが置いてあった。
小さい。
上記製品のページ見ても完全に対象セグメントは女性。
その辺の商品コンセプトは良く分からないのだが、コンパクトカメラじゃ物足りないので一眼レフ欲しいけど、少しでも小さいのが欲しい、と思う人も結構いるということか。あまり小さいと持ちにくい、という人も結構いるみたいなのだけど。


楽譜屋めぐりなど。
池袋・銀座をはしご。とついでに民音に超ひさしぶりに行ってみた。
あれ。民音って昔から信濃町だったっけ。
アンサンブル譜の品揃えの悪さが泣ける。
小売に回転の悪い在庫は悪なんだろうけど、なんかもうね。
海外のサイトで注文してもAirmail便で1週間かからないで届くご時世にどうやって勝負してくんだろう。そういうリテラシーない人達だけを相手にしていくつもりか。
今回買った譜面も海外サイトで$56.95。Airmailだと最低でも$20くらいは送料かかるけどね。
でも複数の譜面を一度に買えば(最終的な重量にもよるが)譜面あたりの送料は安くできる。
某国内の店では\12,890。しかも在庫無しで海外取り寄せ。

いいことか悪いことか分からないというかどちらもあると思うのだけど、現在ではほとんどの商売は相手が世界になってしまるので大変だなぁとは思う。
町で一番とか相手にもされないというか。
商売だけじゃないけどね。


iTunes(Win版)がだいぶ前から新しいバージョンでてるよ!入れれ!って立ち上げる度にうるさかった。iTunesをバージョンアップすると昔からろくなことがないので無視していたけど、そろそろやってやるか、とバージョン上げたら、いきなり
背景ピンク
とかフォントが崩れたりとかやっぱりひどいことになった。
もう解決してしまいスクリーンショットを取らなかったことが悔やまれる。
最初は自分のPCだけの問題と思っていたので調べもしなかったが、たくさん見つかった。結構メジャーな事象のようで。
見た中で一番簡単だった解決方法は、画面の解像度を一度変更して(この時点で解消する)、また元に戻す、だ。


週末は綺麗になったカメラ持って紅葉など見に行きたいものだ。

  1. 2008/10/21(火) 09:34:09|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休だった!(5)

日曜。フェスティバル日。
略。最終日月曜に飛ぶ。いい加減長くなってきたので旅行記はこれで最後。

この日はトランペットの後輩のN岡(新婚)を襲撃しに高知まで6人で行くツアー。
天気はさらに良くなった。快晴の秋空の元ドライブ。

パーキングにて
パーキングにて。ハレーション入り。

パーキングにて2
文字通り雲ひとつない。
続きを読む
  1. 2008/10/17(金) 13:25:47|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休だった!(4)

一旦城から話は逸れて、プリウス。レンタカー。ハイブリッドカー。
車借りて乗り込んだ際に、店員さんから「プリウス運転されたことあります?」ときかれたのでないと答えるといろいろ説明してくれた。
っていうか、いきなり「今エンジンかかってる状態ですね」って言われてエンジンかかってることに初めて気がついたくらい静か。(モーターの時)

いくつか面白かったこと、感想。
・エンジンかけるのがキーを回すのではなくて、キーを挿して、別なボタンを押す
・普通に走る。エンジンは普通にパワフル
・現在エンジンで走っているか、モーターで走っているか、充電しているかが画面で分かるのだけど、「エンジンだともったいない」とかすぐ思い、超とろとろ加速したりしたくなる。少し踏み込むとすぐエンジンになる。ある意味ゲーム的面白さ
・自分の運転だけでの燃費はよく分からなかったし、どのタイミング(給油してからなのか、過去全てのものなのか)からの燃費か分からなかったけど表示させてみると18.8Km/lだったので、車の大きさ考えるとやっぱり燃費いいんだと思う

では城に戻ります。


松山城5
天守辺りから松山を一望。

20081011_15.jpg
松山こんな都会だったとは知らなかった。50万都市か。

一通り内部を見て、城を出る。アイス食う(重要)。 続きを読む
  1. 2008/10/17(金) 00:41:23|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休だった!(3)

例によって飽きてきたのでスピードアップしていくよ。

四国に上陸し、電車で松山に出る予定だったのだけど、他のメンバーと合流するため、またカメラの汚れをどうにかしたく時間を稼ぐためタクシー移動。
タクシーに乗ってレンタカーが借りられる時間が12時から、ということに気付く。まだ11時じゃん。
そのくらい早く貸してくれてもいいじゃん、と思うのが普通だけど12時からじゃないと料金の時間枠が変わるはずなんである。(6時間以内の次は12時間以内)

だめもとでというか12時間でもいいか、と思いトヨタレンタカーに行くと、かわいいお姉ちゃんがいいですよーサービスしときます、とのこと。ここに限らず、タクシーの運転手、コンビにの店員、いい人というか人当たりのいい人が今回の旅では多かった。これも土地柄なんだろうか。

中略

この略の間に発見したデオデオ(電器屋)にいってカメラのブロアーとか買っていろいろ奮闘したけどシミ取れず、というのが入るが情けないので略。
道後温泉にて他のメンバーと落ち合う。

道後温泉1
続きを読む
  1. 2008/10/16(木) 10:35:56|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休だった!(2)

柳井港から松山に近い三津浜港へのフェリーに乗り込む。

事務連絡
乗ったフェリーは待ってる時に見えたものとは別のやつで、結構綺麗なやつでした。


船乗るのいつぶりだろう。
朝8時過ぎの船だったのでガラガラかと思ったけど結構乗っていた。
サークル系?の若者集団など。

天気が危ぶまれたのだけど、日も射してきて瀬戸内の島々を眺めながらの気持ちいい海の旅。

瀬戸内風景1
最初は結構雲が多かったのさ。
でもそれはそれでなかなか味のある風景。
続きを読む
  1. 2008/10/15(水) 11:42:11|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休だった!(1)

一日ですっかり現実に引き戻されてしまったけど、何はともあれ沢山遊んで非日常を楽しんだ4日間だった。
一応メインだったフェスティバルは、うちは先日の演奏会は(雰囲気的に)いい感じだったけど、今回はまた持病が再発した感じ、という言えばいいのか、そんな感じ。

と一文で済まして非日常満喫編へ。
簡単におさらいすると、

金曜:青い飛行機で帰省。まだ楽器なんかやりよるそ?仕事しよるん?もっとちゃんと仕事せんにゃーいけんよ、との説教。はー。そんな仕事してないすか。すみませぬ。
土曜:フェリーで四国へ移動。松山、今治観光
日曜:金管お祭り。
月曜:高知襲撃。観光

では金曜の模様から。
続きを読む
  1. 2008/10/15(水) 00:58:58|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なーつやーすみー

ということで本日は休暇を取り帰省。
実家で一泊した後、四国に渡る。どうやって渡るかまだ未定。おい。
実家からだと四国に渡るには、3ルート存在する本州四国連絡橋の内の広島からのルート、いわゆるしまなみ海道が近い。渡った先が目的に近い松山だしね。
調べてみると、このルートはなんと自転車で渡れる。
すげー海をちゃりで渡れる。
とだいぶやる気だったのだけど、どうも移動日天気があまりよさそうでない(一週間くらい前の予報では雨だったんだ)のと、荷物の問題が解決しなかったというか時間切れでどうにもならなかったのでちゃりでの横断はあきらめた。残念。

あとは尾道まで出て、バスかなぁ。
両親をたぶらかせて、車で四国まで行くという手もないではないが要家族会議だ。

久しぶりに旅行気分で楽しみだ。

いろいろすんげー金かかるんで、その分は楽しみたい。
うちのメンバーの(あぁ、主目的は楽器を吹きに行くことなんだ)参加費を立て替えて振り込んで一気に口座から金がなくなったり、他方最近清算した溜め込んでたタクシー代の金が振り込まれたり、あるようで実はカード払いにして先送りにしていたりするものも結構あって、もう口座の残高がどのくらいなのが正しいのかよく分からなくなってきた。
そのどさくさに紛れて、ス(仮称)のあまりに絶妙なタイミングでの悪魔の囁き「どこどこの店で中古の12-24mm安いよ!買え!」により、新兵器が導入されるらしい。
風景系はやっぱり広角ですか。

という辺りまでを昨日書いて、今羽田にいる。ちょっと早く着き過ぎた。
以前は空港、という場所に来ると、いや来る前からどこか遠い場所に行くというちょっとした緊張と楽しみな思いをしていたのだけど、いかんせん今は、

これは完全に通勤です。ありがとうございました。

状態であり、むしろそこはかとなくブルーになるのだった。
飛行機ももう今年17回は乗ってるしね。(インド4往復で)
でもやっぱり飛行機は嫌いだ。

あと、予想はされたが楽器を手荷物で機内に持ち込もうとしたけど拒否られた。
念のため、一番ごついケースにしておいて良かった。
ご丁寧に壊れても航空会社さまには一切文句いいません、という署名もさせられ。
壊れませんように。

そういうわけで12-24mmゲット。諸事情あり新品。
この経済先行き不明なときに何を浪費しているのだろう。
すげーすげー今日も1000円近く下げてるぜ。円も100円切った。
とりあえず外貨少し買っとくか。まだ円高なるかなー。
どうせならこの際某社株、某社というか自社株か、はもっと下げればいいと思ってるのだけど他よりは下がりがにぶい。

とたらたら書いてるのだけどまだ時間がある。
しまったなぁ、手荷物検査終わったらカフェとかあんまりなかったか。失敗。

ではみなさんよい連休を。

関係者の方はお気をつけて。四国で会いましょう。

あれ。夏休みって一日だけ?
  1. 2008/10/10(金) 13:08:54|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとこと追記

昨日のウシ、書くの忘れてたのだけど、
Cow Paradeというイベントです。
詳細はリンク先で。

カウ・パレードな。ウシ・パレードとかウシ・行列ではない。

ウシ説明
ここの赤い注意書きに「カウが破損する恐れが」とあるように、あくまでカウ。
  1. 2008/10/07(火) 00:47:47|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目指せコンプ

多分、悪気はなかったとは言え、
「 ま た 牛 を 撮 る の つ も り か」
こんなことを書いたのが悪かったんだと思う。
悪意はなかった。
でも日本語からしておかしいじゃないか。
だから夢を見た。ウシが話しかけてきた。普通の白と黒のウシだったと思う。

きみは牛を馬鹿にしてるの?
写真撮ったと言っても2回だけだよね。
きみはこれまで食べた牛の数を覚えているの?
そう。
まあいいよ。その代わり、明日丸の内に行くんだね。そこに僕の仲間がたくさんいるんだ。
いや、だから牛だよ。
全部写真に収めたら許してあげるよ。

はい。行きます。
そう答えた。そのうち、朝が来た。

楽器もあるから荷物多いのになと思いながら所用もあったので、カメラを抱えて出かけた。
そんな所にウシなんているわけないってその時は思ってた。

ウシ1
は!ウシ発見。

うそじゃなかったというのか。でも一匹しかいないじゃないか。
しかし交差点の反対側を見た時、

ウシ2
は!ウシ発見。

少し歩くたびになんだかカラフルだったり個性的だったりするウシ達が。
一体全部、って何匹なんだろうか。

ウシ3
は!そこにも。
終わりはあるのだろうか。

続きを読む
  1. 2008/10/06(月) 00:13:28|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「桜島・日の果て」

梅崎 春生 「桜島・日の果て」
  1. 2008/10/05(日) 01:20:20|
  2. 読んだ本系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋だー

そういうわけで、写真でも撮りたい気分なのであるけれど、

 ま た 牛 を 撮 る の つ も り か

という心のツッコミ。
被写体不足解消のため、ネコでも密飼するか、とも思ったけどやめた。
あぁ、ネコ飼いたい。

ふと思いつき、たかみー(仮称)に、おい、こども産まれたんだろ、写真撮ってやるよ。コンデジしかもってねえんだろ(あとかわいい奥さん撮らせろ)と懇願し、お邪魔させてもらった。

周囲の不審そうな目も無視し、たかみー(仮称)の家の近くの公園で沢山撮らせてもらった。
私的には買うだけ買って活躍の機会が少なかった77mmのレンズが結構使えてよかった。

公園にて
見せてやんねーよ。

公園にて
昆虫でも見てろい。

公園にて

天気も良く、気持ちのいい秋の一日ということで公園は小さい子連れの家族とかで賑やかだった。
たかみーんちはたかみーも嫁さんも表情豊かで撮っててこっちも楽しくなった。
実際のところは、最初に「わー立派なカメラですねー」とかプレッシャーかけられ(ウソ)、私は少しくらい気に入ってもらえる写真ないとマズー、と結構序盤は落ち着かなかったのだけど。

公園散歩した後はお宅にお邪魔させてもらって夕飯までごちそうになってしまった。
で、酔っ払った。

顔写ってなければいっすよー、と言われたので少しだけ幸せのおすそわけ。
公園にて
二人とも笑顔がよくて見せられないのが残念。
本人に言ってくれ。

公園にて

どもでした。
  1. 2008/10/05(日) 01:05:41|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「イニシエーション・ラブ」

乾 くるみ 「イニシエーション・ラブ」

文庫で出てたので再読。

なんか、わたし、記憶力悪いのか読んだ本の内容もよく忘れる。
ひどいのになると推理小説とかなのに、しばらく経つと結末さえ覚えてない、とかそういう状態。
うーん。
その分新しいことが頭に入ってるに違いない、と思うことにしよう。

なのでこの本も結構忘れていたので、楽しめるか,と。
で、結構楽しめたんだけどやはり初回ほどの衝撃は。
ちなみに恋愛小説ではなくてミステリーです。というかふつーの恋愛小説として読むと結構胸糞悪い展開。

何も先入観とか前持った情報なしで読むとおもしろいよ。
  1. 2008/10/01(水) 13:12:34|
  2. 読んだ本系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。