誕生日

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とりあえず帰国報告

無事に帰りました。

最終日はのんびりかと思いきや、バタバタでついに切れメールというか、もう無理っす、自分でできることは皆様自分でしてくださいの泣きのメールを関係者に送付。

やっと終わった、と思い某社のオフィスを後にしてもまだ油断はならない。
今回は滞在を延長したので、航空券を変えないといけない。
某旅行エージェントからの指示によると、

空港のチケットカウンタ-にて再発券の手続きを御願いいたします。
<カウンタ-にてディスカウント変更不可のチケット購入をして
変更のためにノ-マル航空券との差額を払って変更したい旨ご説明ください>

そんなの英語で言えない。
カード限度額大丈夫だろうか。
などと不安は尽きない。

無事帰ったと最初に書いてるのでなんとかなったわけであるけど、実は差額払ってない。
チケットカウンターどこ?どこ?と聞いてるといつの間にかチェックインカウンターに連れて行かれ、いや、これ先週のチケットだよ?マイトラベルエージェントが、金払えって言ってたよ。どこにチケットカウンターあるの?いや、多分今日の予約自体はコンファームされてるはずなの。
すると、親切なシルクエアの兄ちゃんが調べてくれて、OKOK問題ない。ここに並べ、とチェックインカウンターに案内してくれ、そのままボーディングパス(搭乗券)くれた。

チケットとボーディングパスは別物、これ豆知識な。(ボーディングパスという単語を初回知らずちょっと混乱した)

ただし、ここではシンガポールまでの搭乗券しかくれず、シンガポールでトランジットカウンターに行く必要あり。
よし。関門は後一つ。

シンガポールに着く。これはこのまま追加料金無しでいけるのでは、と思い直接トランジットカウンターに行こうとするとまだ時間が早く扱ってなさそうだったのでSAKAE-SUSHIに行き念願のうどんと稲荷寿司を食う。ウメーウメー。
その後トランジットカウンターに行って、しれーっとキャンセル済みのチケットみせて、これもう予約変更してあるよ、搭乗券くれ、と言ってみた。
なんかいろいろ調べて電話とかもして怪しまれた(?)がこちらでも特に金払わず搭乗券ゲット。
いずれにせよ自分じゃ払わないんだからいいんだけど、まあ安上がりなほうがよい。

そんなわけでインドの部は終了。
平凡でそして大変な日常が戻ってくる。でも日本さいこう。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/14(月) 00:48:22|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

最終夜

明日かえりまーす。
こっちのメンバーからも、来週も残れと脅され、日本からも「うん。いいんじゃない。残って」と言われ四面楚歌(二面か)ですがまあいろいろあるんで帰ります。

今週はうちのインドのメンバー6人と同じホテルに泊まってました。
なので朝夕と同じタクシー1台(トヨタのRV車みたいなでっかいやつ)で仲良く某社を訪れ仕事。
一緒の6人は皆南部出身で母国語はタミル語なためよくタミルでしゃべるので、何言ってっか全くわかんないこと多し。まあ英語でも普通の早さでしゃべられたら分かんないんだけどね。
バラジ(仮)はお調子者でうるさい。
「ヨシさんは財布にテンサウザント円(一万円ね)を忍ばせてる。金持ちだ」
とか言うんで、
「テンサウザント円はルピーに換算するとハンドレッドルピー(300円弱)くらいだよ?」
と言ってやった。なら
「オーケー。オレのハンドレッドルピーと交換してやるよ」
ち。予習してやがったか。
とまあ冗談も言えるようになりました。

来週でプロジェクトを抜けるメンバーも2人いたんで、今日はインド最後の夜だし飯おごった。
ホテルのブッフェ+飲み物。7人いたけど1万円もいかなかった。
もう(少なくとも当面は)来ることないだろうなと思うとちょっと感慨深い。
結局今年に入って1、5ヶ月くらいいたんじゃなかろうか。

まあ正直言ってプロジェクトの状況は全然思わしくないので時々殺意にかられるけど、いいやつらです。

さて、再来週からは以下の面々の愉快な日記になります。
要するに今度は彼らが来ます。4ヶ月くらいの日本滞在になるはず。
世話になった分、しかも長期の滞在、なるべくサポートしなければと思う。
が、バラジ(仮)が「ヘーイ、16回週末あるから、16回どこかに連れて行けよ」とか言うと殴ってやりたくなります。てめえ遅延を解消してから言え。

バラジ(仮):とにかくうるさい。ちゃんと考えてるんだか考えてないんだか不明。腕相撲負けた。リベンジ予定。一番手を焼きそう。
アルビンド1(仮):昨年来日経験済み。新婚ホヤホヤ。メタボ。嫁を連れてきたいとうるさい。広島行きたいとかうるさい。
アルビンド2(仮):アルビンド1とは綴りは違うんだけど発音は一緒らしい。一番まともに見える。幼子を残して来日。
ジャイディープ(仮):昨年来日経験済み。リーダー格。(インド)北方系でヨーロッパ系の血入り。おまえ切れすぎ。MTGで切れて不満ぶちまけるのやめれ。
ディナカ(仮):若い。とてもまじめ。彼の書いたコードはまだ見てないけど優秀なディベロッパだってチャンドラ(仮)が言ってた。10月に第一子誕生予定。それまでには帰らないとね。
カナカ(仮):紅一点。多分若い。笑顔がステキ。個人的に声が好き。サリー嫌いらしい。


どうでもいいんですが、インド系発音ではわたしの苗字は発音しづらいようで、誰が言っても梅津になります。何度違うと言っても梅津なんで今はヨシと呼ばせてます。

インド人と話たい方はいくらでも紹介します。
世界を知るチャンスです。
異文化に触れる絶好の機会です。
英語の練習に最適です。
誰かバラジ(仮)の相手してくれ。
  1. 2008/04/11(金) 03:35:46|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食料問題2

今のホテルに移った時に、まずはルームサービスのメニューをチェックした。
ふむ。インド料理以外も多少あるな。
スパゲティはないのか。。中華が多少ある。

その時、欄外の写真に驚くべきものを見つけた。

天丼。

来たよこれ。どっからどうみても天丼。どんぶりにエビ天、野菜天が乗ってる。
米のツヤもどうみても日本米です。
こんなホテルで天丼が食えるとは!!5000円でも注文するよ!!!
ハッ!!この写真はチンジャオロースではありませんか!!!
さっきチャイニーズセクションはあったからこれはその中か!

ハイになってメニューから天丼とチンジャオロースを探す。
もうカップラーメンなんかいらねーーよ。天丼とチンジャオロース日替わりだよ。


Japaneseコーナーなんか存在しなかったのだけど、天丼マイナーだから、もしかしてChinese Workの中に入れられちゃったのかな、とか。
ないんだよ。
TENDONって表記じゃないんだな、と思い、探したんだよ。辞書片手に。
おお、batter fryっていうのが衣を付けて揚げる料理なんだね、近い、天丼近い。
でも、説明の最後にwith traditional Chinise saucesって書いてあるよ。。なんで??

結論。騙された。
写真はイメージです。
少し泣いた。(ウソ)

ついでに写真の中にはこれまたうまそうな鳥のから揚げの写真があった。
メニューにも"Chicken Szechuan/Manchurian"というのがあった。
調べてみると四川風鳥、となるのだろうか。
説明には"Tender pieces of chicken,batter fried and finished with traditional Chinese sauses"と書いてある。やわらかい鶏肉を揚げて伝統的中華ソースをかけました、みたいな感じ?

天丼は諦めたが、これもいいかな、と思って(ルームサービスじゃなくて)レストラン行ってそれ頼んだ。
うん。嫌な予感はしてたんだ。先々週Chennaiで行った中華がそうだったから。

どこが中華じゃボケ!!
四川に謝れ!

という素敵にインド風にアレンジしたソースでそれはやってきました。先々週食ったのと同じ味。
どうもこちらの典型的な中華料理はこういう味付けらしい。もちろんインド料理とは全く別な味なんだけど、中華とも違うなんとも言えぬ味。
揚げっぷりがよければ次の日も同じものたのんで、ソース無しで、と注文しようかとも思ったけど、から揚げ部も微妙。

ということで昨日書いたカップヌードル生活が始まったわけである。

今日はやきそばでした。
昨日の失敗(ぬるい湯事件)を繰り返すわけにはいかず、hot waterじゃなくてboiled waterくれ!!boilなboilと言ってみた。
期待した通りの熱いのが来て今日はおいしく頂けました。ついでになんか頼んでないペプシがきた。
どうせミニバーのペプシ飲むつもりだったんだからいいけど謎。何の発音間違えたんだろう。

PS 手元の辞書では"boiled water"は湯冷まし、となっているので熱いお湯じゃなさそう。
辞書では熱湯は"boiling waterとかburning hot water(ほんとに熱そうだ)とかhot waterになってる。どれが一般的なのだろう。明日バラジ(仮)(今月末より多数登場予定)に聞いてみるか。

PS2 チンジャオロース忘れてた。多分これもない。メニューに"Stir Fried Vegetable with Bamboo Shoot"(たけのこ入った野菜の炒め物)というのがあって、近いのかもしれないが肉が入ってないのなんて認めない。
  1. 2008/04/10(木) 02:24:25|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食料問題

個人的な、であるのだけど。

解決したから書くのであるけど、4回目のインド滞在となる今回、インド料理を受け付けなくなった。
第一週が特にひどく、もう見たくもねえ、という状態に陥る。
こうなると食べるものがないのである。
朝は目玉焼きだけ。昼は抜き。夜はスパゲティとかそういうおかしな食事に。(まあこれで十分な人もいるだろうけど)
その内ホテルのスパゲティにも飽きて食欲全般が落ちる。
3度の飯より4度の飯が好きな私にはあるまじきことである。

近くの小さな店で買うプリングルス(ポテチ)とペプシが一番うまい、という食生活的にやばい状況。
これはいかんと思い、2週目に合流するメンバー(新妻M)にヘルプを出した。
カップラーメン買ってきてクレーー。
(ポテトチップスと比べて飯としてどうか、という比較はとりあえずおいておく)

2週目、Mが山盛り持って来てくれた。
どん兵衛*3(内2つは特盛)、スパ王(たらこ)、一平ちゃん焼きそば、マツタケ吸い物。
すげえ荷物だったはずである。
深く感謝。

実際は2週目はホテルの飯がうまく、特にスパゲティがかなりいけててあまり飯に困らなかったのでインド料理しか望めないであろう3週目である今週のために取っておいた。
(週末にどん兵衛ひとつだけ食べた)

で、今週に至る。

で、部屋にポットがない!!!!!

ルームサービスで頼めたので解決。お湯ってなんて言うんでしょうね。とりあえずホットウォーターで通じてるからいいのか。
昨日はどん兵衛(大盛り、かき揚げ)を頂きました。ウマーーー。
そんな感じで過ごしてます。
ちなみに結局食欲が減ってた時期は短かったので全然痩せてません。
ご心配なく。

ではオチの部に移ります。
今日はスパ王だ!たらこだ!とオフィスにいるときから楽しみにしてました。
昨日と同じように「ルームサービスプリーズ。コーヒープリーズ。あ、ブラックプリーズ。あとホットウォータープリーズ」。
完璧。

で、来た。
昨日とうって変わってぬるい湯が。
昨日はいい感じの熱湯だったのに。ぬるい。お風呂に最適みたいな温度。
まあなんとかなるかと思ってスパ王作った。

いただきます。
ゲキまずい。アルデンテには程遠い、固くしかも冷めかけたような感じで、さらに湯きりを十分に行ってなかったため味がこれまたぼんやりし、とにかくおいしくない。
でもせっかくはるばる持ってきてくれたものなので完食。
ごちそうさまでした。
  1. 2008/04/09(水) 01:31:07|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しゅうまつ

某所にはその後の写真とか載っけてます。
メンバー写りまくりなんでリンクは自重。前のエントリに載ってるけど。

今週は自分も含めて日本メンバー8人でにぎやかでした。
仕事中もいろんな意味で賑やか。。。
ってかみんな切れんなよ!!!!
間に立たされるわしが困るんだよ!!!!
というわけでまあ仕事的には結構大変な週でした。
写真だけ見ると楽しそうに見えるけどね。

で、あと一週間わたしだけ居残り。サミシス。
豪華リゾートホテルも明日チェックアウトし、インドメンバーがいる別なホテルに移ります。
ま、そこも四つ星だけどね。ここは五つ星さ。星一個しか違わないけど値段は半額な。

今はプール脇のレストランでコーヒー飲みながら仕事中。
ヨーロッパだかアメリカだか、要するに白い系の家族達がプールで遊んでます。ええなあ。

季節がそうなったのか、今回の滞在ではよく雨が降ります。
聞いてた雨季の時期ではないんで、晴れ間もあるのにいきなりドシャっと振ったりしてもすぐに止む。
少し前から低気圧来襲なのか、雷鳴りながら強い雨。プールに入っている連中には関係ないんだろう、何人かはまだ泳いでる。

そういえばTrivandrumに移ってくる時の飛行機、離陸時すごい雨と風でこれは逝くかもしれんねーとおそろしかった。
陸にいるうちから風で機体揺れまくり。こえええ。しかもプロペラ機。(ジェットとどっちが安全かなんて知らない)
こわいんで寝るしかねえ、と寝たけどやっぱり離陸の加速で目が覚めた。
飛行中思ったほどは揺れずまあこうして日記書いてるわけなんで無事でした。
そのお陰かどうか知らないけど、上空では造形的におもしろい雲がたくさん眼下に見えて飽きなかった。
あの中にラピ。。。と心の中でつぶやいてしまうのはこの年代では仕方あるまい。

来週はうちの会社のオフィスじゃなくて敵、でもなくてまあ別な会社のオフィスなんでうちのインドメンバーいるとは言え、大変そう。
まああと一週間頑張れ。わし。

なんとなく日記がまったりなのはこちらでの余暇の唯一の楽しみであった某携帯ゲーム機が壊れたから。
これには絶望した。まあ仕事すれってことだな。

私信:壊れた後一回だけ電源入った、ので物理的な破損ではないかもしれない。
  1. 2008/04/05(土) 20:05:17|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Extended!!!

チャラララッチャッチャラー。
おめでとうございます。
あなたのインド滞在は一週間延長になりました。

はー。

まあ、日本のメンバーから続けて残れといわれたら固辞しただろうけど、こっちにメンバーに居てくれって言われたらなぁ。ということで来週末までインドです。
まだ社内的事務処理は終わってないのだけど。

今日は移動日。
ChennaiからTrivandrumへ。
って言っても普通だれも分からないだろうから図解。

地図


一回来て書いたけどほぼ南端。
何人かに1000km移動だ、と書いたがうそだ。直線だと5,600Kmって感じだろうか。
飛行機で移動。Jet Airwaysという航空会社。
知らない航空会社だったけど、こっちのメンバーに聞くと「うん。Jetはいいよ」と言ってた。
いくつかWeb見るとインド内でも人気のエアラインのよう。カウンターの担当の姉ちゃんを始めみんな親切で感じのよい会社だった。
Trivandrumに着陸する時気がついたんだけど、昼間にインドを離着陸するの初めて。いつも夜だった。
Trivandrumは森の町(勝手に銘々)。
窓いっぱいにヤシを中心とした森が広がり、その先には海。

結果として今回の滞在は3週くらいとなる(はず)のだけど在インド日本メンバー数推移は
1週目:2人
2週目:8人(!)
3週目:1人(!!!)
となる。わたしは全部に含まれてます。来週はさみしい。

今週はこっちの親玉(?)も来たり、PMもいるんでいいホテル(今週限定)。いや、先週も良かったんだけどね。
てか、きて思ったのだけど、

これ、おもいっきりリゾートホテルじゃん。

部屋はコテージだし、プライベートビーチもあれば、プールも2箇所。
ジム、スパ付き、プールサイドにあるレストラン、超雰囲気いいし。明日は早起きして散策してみるか。

はい。仕事で来てます。忘れてません。
日曜チェックアウトで、その後はインドメンバーがいるホテルに一緒に泊まる予定。
土曜は一人で満喫させてもらう。

今日はこっちに来て初めて雨が降りました。短時間にどっと降る感じ。
  1. 2008/04/01(火) 03:31:00|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。