誕生日

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風邪ひいた

先日のピアノのレッスン、ティーチャーが病み上がりであった。
風邪とのこと。
病み上がりにもかかわらず見ていただいたのだけどロクにさらってなくて申し訳なかった。

で、今日。
電車に乗った頃からくしゃみが出始める。
職場に着くと、激しくくしゃみを連発し、周囲に不快感を与える。
あぁ、風邪だこれは。うつされたな。
休める。休まねば。

途中からは滝のような鼻水が。
辛いっす。
鼻痛いっす。
高級ティッシュ欲しいっす。

終いにはメグ(仮称)に
「おまえが近づいたら目が痒くなった。
鼻水も出始めた。

しかもオマエが座ってる側の鼻だけ


などと暴言を吐かれる。
わたしが飛ばしてるんでしょうか。

春ですな。

こんな鼻水まみれでアンニュイな気分な時にはグリーグの杉死に春もとい過ぎにし春でも。




もちろん風邪などひいてません。今年花粉少ないかったんじゃねーのかよーーー
スポンサーサイト
  1. 2007/02/27(火) 21:15:25|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末

なんだか何もせずに終わってしまった。

ボールペン大捜索。
先週末行ったと思しき所、喫茶店*2、ジム等再度回ってみたけど見つからない。
悲しい。
仕方ないからもう一回買うか。
買ったら発見される、というのがネタ的にはおいしい。


のだめすごいなぁ。
別にコミック17巻の表紙がテューバなのがすごいというわけではなくて、ドラマもアニメもあったかと思ったらゲームもかよ。
DSにプレステ2(3じゃないのか)で発売らしい。
それはいいんだけど、

なぜWiiじゃないのか

と言いたい。あのコントローラ振り回して千秋様ごっこじゃないのか。
あれ。昔そういうゲームあった気がする。
  1. 2007/02/25(日) 22:52:22|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Vampire Mountain (Saga of Darren Shan) 」

Darren Shan/「Vampire Mountain (Saga of Darren Shan) 」

4巻。
午前1時過ぎ。
寝なければならない。
でも続きが読みたい。

ということで最後3章くらいは日本語で読んでしまったヘタレです。

そろそろ本編突入というところか。 続きを読む
  1. 2007/02/22(木) 21:59:52|
  2. 読んだ本系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週中もかなしい

例のOB訪問(される)が終わった。

そのため、久しぶりに自社に出社だったのだけど、最近では自席も決まったものはないため、近くの喫茶店で朝飯食ったり、PC開いてゴソゴソと仕事やらアキラ(仮称@大阪)とチャットしてたりした。

3人来るということだった。
男2、女1。
下世話ではあるが、この歳になると若い女性と話ができるというのはうれしいものである。フフフ
喫茶店で時間潰していると、いかにも、な格好をした女性がコーヒーを飲みながら時間を潰していたりする。かわいかったりする。
いやぁ、彼女だったらどうしようとか、バカなことを考えつつ時間を潰す。

時間が近くなったので自社に行く。
一人来てないようだ。

おいおい、5分前には来るだろ、普通。
社会人なめんなよ。
まあでもそいつは男だったのでどうでもよかった。(結局来なかった)

時間になったのでご対面である。

あれ?

なんで男2人だ?

ハッ!!

この名前は男の名前かっ!
完全に読み方を間違えていた。
漢字は書かないが、ずっとユキちゃんだと思ってたよ!!
どっちもアリ、な名前である。

あーやる気なくなった。超なくなった。
お前ら帰れよ。
母校のやつでもないし。
OBじゃねーじゃんかよ。
ボク、キミタチより偏差値低いよ。


というわけにもいかないので、普通にやった。
というか予定時間大幅に超過していろいろ話した。
へー、こんなこと考えてるのか、とかなかなか面白かった。
普通にやった、と書いたがOB訪問したこともないし、普通だったか全然分からない。
ウソはつかず、色々「個人的には」と前置きした上で思ってることは伝えた。

これで彼らが入社すればわしのおかげ。
エントリー取りやめてもしらない。
  1. 2007/02/21(水) 19:59:29|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

週のアタマからかなしい

部門の会議にまたWEBで参加しようとしたら、IEにプラグイン入れろ(MS JVM)と出たので入れた。
再起動すれというのでした。
Windowsがセーフモードでも前回起動設定でも起動しなくなった。

焦ったマジ焦った。

(何度もやってたら起動するようになった)


買ってからそれほど時間もたってなく、かなり気に入っていたラミーの4色ボールペンなーくーしーたー。
昨日の午前中まではあった。本に線引いた跡が残ってる。
喫茶店かと思い今朝出社前に行ってみたがなーいー。

今週の残りはきっと良い日に違いない。
  1. 2007/02/19(月) 21:15:53|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケータイとドーナツと哀れな布団カバー

予定通り、WILLCOMの新端末WX320Kを入手。
(個人的に)待望の新端末、売り切れ、売り場の長蛇の列を予想し、朝から新宿方面へ購入へ。

全然並んでねーじゃん

前の端末はもうバッテリーがよれよれだったので、それが解消されるだけでもいいのだけど、触ってみると初代京ぽんの操作のもっさり感も解消されており快適。

---
暇だったのと午前に余計なことをしてぐったりしていて活動元気がなかったので

クリスピー・クリーム・ドーナツ1


に挑戦した。
何が挑戦かって、これこそ長蛇の列である。もう開店して何ヶ月か経ったと思うんだけど、ここ通る度にすごい列になっているのである。今日も。

たかがドーナツにこいつらバカだなー

と毎回思ってましたが、わたしもバカでした。
---

WILLCOMに加入以来(見てみると7年以上使っていたようだ)、ほとんどプランも変更しておらず、月々の支払いも見ていなかった。久しぶりに口座振替の葉書みて青ざめた。
それもあって料金プランを見直そうかと考えたのだけど、複雑。超複雑。
基本のコースとどのオプション付けるかでもいろいろあるのだが、いつの間にやら定額サービスとか(←だいぶ前)あるし、いまつなぎ放題オプション付けてて高いんだけど、A&B割やらで実際は結構安くて、定額にしたら逆に高くなるんじゃないかとか、定額はあくまでも対PHSであって、実生活考えたら携帯にかけることの方が多いわけで(オマエラWILLCOMにしろ)、それだけで終わらず、無線LANサービスとも絡んできたりするわけで、それやめてX4のデータ通信のほうがお得か、とかで結局挫折。

-----
クリスピー・クリーム・ドーナツ2


こんなに客多くてどうやって作ってんだろうと思っていたら、
ドーナツ作ってる所が見えました。
このラインに乗って秒速1mくらいでドーナツの大群が流れていきます。
なるほど。これなら賄える。

信じられるとまずいので書くと秒速1mはうそです。
おもちゃの兵隊が行進するくらいの早さです。(?)
真ん中でひっくりかえしてるのですが、時々ひっくり返らないマヌケなヤツがいます。どこの世界にも。

結局1時間くらい並んだ気がする。
暇潰し道具はいろいろあったのでそれほど問題ではなかったのだけど。

-----

今日の写真はWX320Kで撮った物。最近の携帯に比べればダメなのだろうが、それでも一応まともに写真に見えるものが撮れるようになって感動した。
前の端末はどう撮っても心霊写真の様な写真しか撮れなかった。

----
クリスピー・クリーム・ドーナツ3

一時間の汗と涙の結晶。
というかレジの直前でサービスでできたてを一個もらえるのですでに食ってる。
結果的には出来立てなこともあり、それが一番うまかった。
その時点で帰っても良い気分になったが人としてまずそうなので買って食べた。

長くなってきたので簡単にクリスピー・クリーム・ドーナツ総括。
・オリジナル・グレーズドが一番うまい。確かに食べたことのない味、食感。
砂糖と油のいりゅーじょんだと思うが、そんなヤボなことは言ってはいけない。
・チョコ系のチョコは昔の駄菓子のチョコのような味がするので個人的にはお勧めしない
・今後食べても、「うーん。まあまあおいしかったけど甘すぎかな」とか日本人的な感想書くな。
「甘くなくておいしー」とか言うやつ殴りたくなる。
(ごめん。そう言いながら2個目は回りに付いてる砂糖、半分くらい落として食いました)

まあ、話のタネに食え。一時間並んで。

----

帰ったら洗濯しないとなーとドーナツ食いながら考えていたら、先週末から布団のシーツを外に干しっぱなしだったことに気が付いた。
  1. 2007/02/17(土) 22:43:03|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それはまずいだろ

いろいろあって、今度OB訪問を受けることになった。

例のプログラムである。>弊社の方々

ええと、、、

どこまで真実を話してよいのか

いや、ここはいかに弊社がリッパな会社か、わしがいかにリッパな人か見せなければいけない。

どういう仕事をしていますか、ですか。そうですね、最近では例えば、
朝からお客様と会議をし(怒られ)、(発生してしまった障害の)今後の事など(早く手をうたないとまずいので)テキパキと決めてですね、夕方は海外の者も交えて(見張られて)会議とかですかね。グローバルですね。オンデマンドですよ。
ある日は柔軟な勤務制度を使って(前日朝まで働いていたので)午前は家で(寝て)過ごしてたりしてましたよ。
休日?休日はジムに(すげーたまに)行ったり、読書(マンガ)したりかな。あと(もう辞めたけど)会社のオーケストラとかやってるよ。


うん。
そんな感じで。

あ、いや、そんな悪い会社じゃないよ。
悪を憎んで人を憎まず。
プロジェクトを憎んで会社を憎まず。
上見て暮らすな下見て暮らせ。

で、そんなことを考えている場合じゃなくてですね、ちょっとシミュレーションしただけで、

自分の部署名が言えない

事に気がつきました。
変わりすぎなんだよおおおおお。




いろいろ書いてますが、また、いろいろあっていろいろ考えたりもしましたが現時点ではいい会社だと思ってますし、好きですよ、この会社。基本的に。
  1. 2007/02/15(木) 23:49:40|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Tunnels of Blood (Saga of Darren Shan)」

Darren Shan/「Tunnels of Blood (Saga of Darren Shan)」

ダレン3巻。

さあ、今度も登場頻度の高い単語を覚えよう。

grumble

She grumbles about everyting.

reptile
His order is reptile,always.

続きを読む
  1. 2007/02/15(木) 23:21:29|
  2. 読んだ本系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブツヨク

ムダに浪費が多い(二重表現)この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。
読んでない本、山盛りですよ。
ちゃんとPHSの新端末も予約しましたよ。
機嫌の悪い時は10回くらい出し入れしないと動いてくれないCDプレーヤーも欲しいっすよ。
また仕事の夢みて5時に起きたっすよ。

あとテレビ、、ちょっと欲しい。
NHKだけでいいんだけど安くテレビ買えないかなぁ。
って言うかNHKスペシャル見たいんじゃー。
だれかドキドキ・ヒヤリで子どもは育つ~遊具プロジェクトの挑戦~ (2/18放送予定)、DVDに焼いてくれー。その次の週の脳はよみがえるか
~福岡・「学習療法」の挑戦~(仮)
も面白そう。

大反響を呼んだらしいワーキングプア ~働いても働いても豊かになれない~ ワーキングプアⅡ 努力すれば抜け出せますか も見たいのである。
これらはここによくまとまっているので内容は分かるのだけど。Ⅱのほうはこっち

NHKアーカイブスのネット配信なんて現実化しないかなぁ。
  1. 2007/02/13(火) 22:46:57|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3連休というのはなんと短いのか

というか昨日寝たの早かったのに起きたのが遅いのが悪い。
しかも2度寝するものだから

仕事の夢見る

あぁ、なんて悪い目覚めでしょう。
予知夢でないことを祈る。

夜は吉祥寺の南欧料理を食いに。
南欧料理って何なんでしょうね。

ウマーーー

パンウマーーー

炭水化物ウマーーー

いや、他の料理もおいしかったですよ。バターとか。
ソースをパンにつけたりとか。

ハーフボトルのワインで撃沈。
アタマイターーー。
コースだったんだけど、堅苦しくない雰囲気のいいお店。
隣のテーブルは家族で母親の誕生日祝いみたいで、サービスのキャンドル付きケーキが来た時には店内の皆が拍手したり、歌ったり。

次、その隣の結婚記念日テーブル。

次、その隣のゴルフ帰りの皆様の一人がホールインワン出したらしく記念。

お祝い多すぎ

----

例のミュートを作ろうDIY。
簡単だと踏んでいたが1号機は見事に失敗した。

そもそもほんとに例の大きさの缶(500cc程度の口の大きいアルミ缶)がない。
5件目くらいでようやく「つぶたっぷり国産温州みかん みかんつぶつぶ入り」を入手。あと、飲むヨーグルト(500cc)のプラスチックのやつも入手。

帰宅して、みかんジュースのほうを中身を捨ておいしく頂き、通常コルクの部分にハンズで仕入れた黒セルスポンジST付、なるものを貼り付ける。
早速付けて吹いてみるが、あれぇ、、Fより下が全然でない。
音程もひどい。

あー、息の通りが悪いんだな、と缶の底に穴を開けてみる。

大失敗

もはや楽器ではない。はい、さよなら温州みかん。
飲むヨーグルトのほうを試そうとするが、

500ccも一気に飲めるかー

現在やっと半分くらい飲んだ。

ヨーグルトは体にいいぞ、もやしもんでも書いてあるし。
みんな飲め。
ただし500ccでこういう形状限定。
そして空き容器をおくれ。


どうでもいいですがDIYがDo It Yourselfの略であることを知ったのはかなり最近です。すいません。
  1. 2007/02/12(月) 23:17:11|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「The Vampire's Assistant (Saga of Darren Shan)」

Darren Shan/The Vampire's Assistant (Saga of Darren Shan)

ダレン・シャン2巻。
ほんとは続きものはセットで1エントリとしているのだけど、(英語力の無さにより)すげー時間かかりそうなので単発で。
十分に読める平易な英語。
一方であまりの単語力のなさに愕然とする。動詞、副詞、知らな過ぎ。
それでも辞書無しで読んでいって少なくともストーリーは理解できるので助かる。

しかし、、子供向けにしては暗くないか・・?

以下ストーリー含む 続きを読む
  1. 2007/02/11(日) 14:58:17|
  2. 読んだ本系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次の新入生は平成生まれなのかっ

土曜。
大学オケのトロンボーンパートでやってた(る)某団体の20回記念演奏会があった。
ここの所は参加していなかったのだけど、記念演奏会ということで少しだけ参加させてもらった。OBも初めてみる方から久しぶりに会う方々も勢ぞろいといった感じだった。

簡単にまとめると、そろそろトロンボーン辞めようかと思ってたんだけど、いろいろな意味で覆された。
簡単にまとめると、日曜は午前中にピアノに行く予定だったので電車で帰ろうと思っていたのだけど3時過ぎまで飲んで(というか食って)4時にホテルで寝て7時に起きてネムー。

簡単にまとめると、M村氏、軍曹らのリン(の曲)はほんと凄くて、その後のドリームもとてもよかった。あと、メインのエルザで一時は生死の境さえ彷徨ったSさんがコントラバストロンボーンで久しぶりにぶりぶり吹いていた姿はほんとにうれしくてステージの袖でちょっと目頭が熱くなってしまった。

簡単にふりかえると、現役のことろちっとも変わらないノバホールの客席に座っていたり、懐かしい顔をみたり、やっぱり東京のとは違う空気を吸うと、いろいろなことを思い出したりした。
ごめんなさい。(謎)

簡単にまとめると、色々振り返ってる場合じゃないぜ。
来年はちゃんと出る宣言をしたのでその方向で(オトナ語)。
ゴフ・リチャーズやります。(希望)
軍曹(♀)とパート内では自分以来絶えて久しかった情報学類の若者にはツバ付けた。M氏は覚えてないだろう。

というわけでリハビリが必要であるので、今日はK先生の手製プラクティスミュートを真似て作ってみようと計画中。工作日記はまた。が、とりあえず近くのスーパー何軒か回ってみたけど、例のコーヒーのボトルが見つからず早くも暗礁に乗り上げている。

以上、全く簡単にまとまってない土曜
  1. 2007/02/11(日) 14:50:41|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つれづれ。みちづれ。

ウガー。あのババアいつかコロヌ。
あらやだわ。ほんとはお上品なのに。ウフ。
相変わらず謝るのと誤るのが仕事な日常ですがいかがお過ごしでしょうか。
こんなんだから平日になるととたんに書くことがないのです。

読書日記も電車のお供がダレン・シャンからDarren Shanに変わったために亀の歩みのようになっております。
電車では辞書を引くこともできず、しらねーよこんな単語と読み飛ばしております。
何度もでてくるのでようやくnastyという単語をおぼえた。
きっとよく使う単語なんだろう。
明日から使おう。
He is nasty.
She is very nasty.

あと、これもよくでてくるのと音がいいので、disgustingという単語もおぼえた。どういうシチュエーションで使えばいいのかわからないけど、適当に口にしてみよう。
That's disgusting!

ペーパーバッグはブックカバーがないので困る。
朝っぱらから気味の悪い表紙を電車で全開にするわけにもいかず、サイズの合わない国内書のカバーを付けている。


PSPの僕の私の塊魂もとりあえずクリアしてしまって、やるものが無くなってしまった。
DSに完全に負けてソフトが少ないのが難である。
モンハンポータブル2にも少し惹かれるのだが、あれは時間を食いすぎていけない。

捏造あるあるブームもさりつつあるけど、明確に捏造というのはまだよくて(よくないか)、日常化するNHKの捏造棒グラフみたいなのもあるので要チェック。
でもまだこういうのもよくて、一番悪質なのは嘘は言ってない、しかし、的なやつ。難しいやね。


以前、Sさんに教えてもらって見てみたい(読んでみたい)と思っていたが既に出版されていなかった本がある。
仕方ないので復刊ドットコムに投票していた、ゴンブリッチの「美術の歩み」。

先日本屋をふらふらしていたら新たな版ででてるじゃねいか
書名かわってるじゃねいか。

今は寝るときにベッドの脇の小さな照明だけ灯して、この分厚い本を少しずつ眺めるのが少ない楽しみの一つだ。
まだようやく3章のギリシャに入ったところ。
とても面白い。
はーこういう見方があるのかー、的な。
エジプトの絵なんて、ちょっと不気味、みたいな印象しかなかったのだけど、これ読んで、なんとまあちゃんと書いてあって、メッセージ性のあるものだ、と感心した。
そういう世界の見方、みたいなのがあるのか、と。
なんと現代の(というのが言いすぎならが私の)ものの見方というのは画一的なのかと。

でも寝る前なのですぐに眠くなり、はるか古代に思いを馳せ、明日の憂鬱な仕事を胸に寝るのだ。
  1. 2007/02/06(火) 22:34:13|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダレン・シャン 奇怪なサーカス」

ダレン・シャン/橋本 恵 (翻訳) 「ダレン・シャン 奇怪なサーカス」

児童読み物。
って言ってバカにしたものではなくて、そんなこと言ったらハリポタだってそうだろ、という感じ。最近マンガでもやっているらしい。
続きもので(確か)9冊あるシリーズの1冊目。

児童書なんであるけど、ハリポタみたいにファンタジー、マホー、メガネー(違)の世界ではなくて意外とグロい。
主人公、クモ大好きだし。サーカスでいきなり腕食いちぎられるし。
そもそも日本語版の表紙はこんなんで普通なんだが、海のあちらではこんなんである。これでは多分日本では売れまい。

以下ネタばれ含む。まあ導入部みたいなものだからいいか。

ダレンは学校の友人と共に、たまたま不思議なサーカスのチケットを手に入れる。
それは狼男やら蛇少年やら奇怪な見世物をするサーカス。
(本のタイトルも「奇怪な」になってるけど、Cirque Du FreakのFreakは異常な、奇形、異種とかそういう意味。その昔はそういうサーカスというか見世物があったわけです。)
ここでダレンは友人のフレッドスティーブの知らない一面を見てしまいます。
これとは別にダレンもやらかしてしまい、フレッドスティーブが死にそうになることになる。これを救うにはサーカスにでていたバンパイヤ(吸血鬼ですな)の手下になるしかない。
友人を救うため、彼は(とりあえず半分)バンパイヤになることを決意します。
で、この1巻では半バンパイヤになって、家族、友人と決別するまでを描いている。


話も面白いことが分かったので、2巻以降は英語で挑戦することにする。挫折したら日本語で読む(弱い)。
  1. 2007/02/04(日) 12:40:26|
  2. 読んだ本系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イマドキドキ

タカミ(仮称)の結婚式に呼んでもらっていたので行った。@渋谷。

ほんとにまあかわいい嫁さんと、ずっとにこにこしてたタカミ(仮称。以下略)はありがちな表現でゆえばとても幸せそうでいい結婚式だった。
披露宴の最後の挨拶で新婦が詰まるのはお約束として、タカミも新婦以上に詰まりまくってたのも彼らしくていいものだった。
他方、主賓テーブルに配置頂いたわしも含めたこのオヤジテーブルはうだうだとくだをまき、主賓のI田さんの話はなげえし、ここに書けない様な話をし、どうなんよという感じである。まあオヤジだし。

彼らしく、今時というかおされな会場。まだオープンして1年くらいかな。
いわゆる神前式で、チャペルも建物内にあるのだが、

なんだこのチャペルは!

黒大理石(風?)に統一され、スクリーン付き。
今風&ハイテク系。
讃美歌の歌詞なんてこのスクリーンに(で楽譜はないのでわしゃ歌えなかった)。また随意新郎新婦のアップもこのスクリーンに映し出される。
なんかすげえよ。
すげえとともに、この雰囲気は、、えーと、そこはかとなく、あれ、

○○○○○

を思い起こさせたが、ここに書くのは自粛する。
これまた同じ建物にある披露宴会場もかっこいい系(の一言でとりあえずまとめる)。
二人の生い立ちとか、友人からの紹介とかも凝ったビデオ。
この辺はまあ、時代とか勤務先の関係もあるのであろうが。

シャンパン一杯でべろべろになるわし。

事前に

披露宴は料理だ

とわしがいいもの食べたいばかりに吹き込んでいたせいもあったのか、料理は皆すこぶるおいしかった。ども。ワインもうまかったです。
タカミの挨拶は前述の通りだが、なかなか中身もよい挨拶でした。そうだね。

で、すげえのが最後で式から披露宴のだいぶ後半まで納めたビデオを披露宴の最後に上映。
おいおい、これ10分くらい前じゃん、とかいうのまでちゃんと編集されてんの。今時はそれほど難しいことじゃないのかもしれないがおおお、と思った。
そのうちどこ行っても同じになって飽きるかもしれないが。

続いて、ぎりぎり若い方に判定されるわしは二次会も参加させて頂いた。
こちらはくだけた感じというか、いまいち新郎新婦影薄いぞ、というくらい

Wiiを狙うゲーム

が長かったのだが、それはそれで良かったのかもしれない。
なんか商品立派なものが多く、Wiiを始めとして

・ディナークルージング券
・じょじょえん(焼肉)食事券

・月の土地(リアル)

とか。
当たらなかった私はじゃあ参加費安くしやがれ、と子供のような文句を言っていた。

お幸せに。
キ○バ○○は控えめに。
  1. 2007/02/04(日) 12:23:04|
  2. 日記系2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「仮面山荘殺人事件」

東野 圭吾 「仮面山荘殺人事件」

最近は推理モノを読むときはなんかこう、現実逃避な面もあるため、読みながらじっくり推理したりせず小気味良い展開に身をまかせて、「はーそうくるかー」「やられたー」と心地よく騙される。
これも途中で多分最後の展開は一度は想像した。(≠推理)
でも根拠はなくて、いや、やっぱあいつ犯人、いや、こっちか、とか適当に思い浮かべならが結末で、そうきたかー、で気持ち良く終えた。
後味も悪くない。

そして眠りに付き、小説の世界よりミステリアスで酷い(・・)現実に戻るのだ。
  1. 2007/02/01(木) 12:15:27|
  2. 読んだ本系
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。