誕生日

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

つれづれ

深夜、屋外の喫煙所でとなりのチームリーダーの嘆きを聞く。
ぼけーっと動かなくなった頭で聞く。

そのチームは現在どんじり争いをしているチーム。
うちのチームより規模も全然大きく、業務的にも難しく、大変なチーム。
リーダーは私よりかなり歳も上で、当然職位も高く、そして私より遥かにタフである。
そのやり方、考え方には学ぶところも多いというか学ばせてもらっている。

大きなチーム、プロジェクトをマネージする難しさ。
なぜ虚偽の報告、隠蔽が起こるのか。
個々人のスキルの問題なのか人間の問題か。
もはや心理学か、社会学か。
個々の社の体質なのか、そうでないのか。
早期に知ることができたことなのかそうでないのか。

全く考えがまとまらないというかどこまでも思考が発散してしまう。

なんて、うちのチームも今日も障害たくさん出たし、人のことをあれこれ考えている暇はないが、やり手リーダーの今後のやり方を拝見させてもらい、いろいろ今後の自分の糧にもしたい。
今の苦労がいろんな意味で糧(物理的な糧もね!)になりますよう。


一時期は日々胃の痛くなっていた毎日の進捗報告会議であるが、うちのチームは最低の状況はとりあえず脱したこともあって、少し精神的余裕がでてきた。
とても勉強になっている。
大きなプロジェクトでこういう立場で、プロジェクトの全体が見られる会に出て、いろんなやりとりを聞いているのはそれだけで勉強になる。

まあ、、勉強ばかりしているような歳でもないのだが、それはそれ。

--
スポンサーサイト
  1. 2005/06/30(木) 01:48:48|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

たいそう

少し雨が降ったと思ったら、

蒸しただけじゃん

エアコン入れるかなぁ。。
掃除してないし臭そう。
このまま動かすと、

臭いエアコン vs 空気清浄機

が楽しめそう(違)。



今日は朝からなんとなく体の調子がよかった。
睡眠時間はあまり違わないので他の要因だろう。

本に載っていたちょっとした体操(というよりはストレッチに近いか?)を少しやってから寝たのだ。

なんだかんだ言って、最後は何をするにも体が資本。

とりあえずもう少し続けてみて、効果が確認されれば紹介しよう。


いい体操?があれば求む。
肩こりとかにきくやつ。
  1. 2005/06/29(水) 00:31:35|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

さらにアリエナイ&オネガイシマス

今日はバタバタした。
仕事もだが、それ以外で。

別に書いても良かろうから書くが、S根氏緊急入院。
一ヶ月は入院が必要という。
昨日、体調悪いとは聞いていたが、ブーリバは(コントラから普通のバスに持ち替え)ブーリブーリ吹いていたのに、本番前に本当に残念である。
とにかくお大事になさって下さい。

急遽代打をY氏に。
練習とかあったみたいだけど、なんとか都合してくれるという。
ほんとに感謝。
あのプログラムで今から依頼できるバストロ奏者は彼しかいない。
でもブーリバ今からっていうのは大変なお願いである。
よろしくお願いします。

そういえば私もその昔、C氏が急に出られなくなり練習一回(あれ?二回かな)でGで悲愴を吹いたことを思い出した。
悲愴はやったことあったからまだいけたけど、ブーリバ。
そして何気に3番しか知らないと慣れるまで苦労するレオノーレ2番。。
でも彼なら大丈夫だろう。
  1. 2005/06/27(月) 22:42:57|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

アリエナイ

仕事逃避願望からか、昨晩はいろいろごそごそやってたせいで寝ついたのは3時頃。

で、


誰だ午前4時に電話してくるヤツ!!


《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!

意識朦朧としながら、「うぅぅ~ん。。暑いのぉ。暑くて目が覚めたのぉ」と思っていたら、どうも電話が鳴っている。
おそらく2回鳴った。

もう一回鳴ったら出てみようかと思ったが、それっきり鳴らなかった。
留守電も入ってないし、おそらく間違い電話であろう。

ということで、月曜からえらい寝不足である。
  1. 2005/06/27(月) 10:47:36|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

しゅうまつ

いろいろあって、今日は夕会がなくなったので、心置きなく(いや、多少ある)Gの練習へ。

気がつけば来週本番ではないですか!
O津留さんと「本番って来週でしたっけ?」「再来週じゃん?」とかアホな会話を。

ヤナーチェクは先週ほどは酷くなかった。
何度かやっているうちに終盤は無敵モードになった。(はずしたが)
いつも単純にウォーミングが足りないだけか。。
前日練習でいい感じに持っていきたい。

あーもーすっげいい曲。>ヤナーチェク

で、もう外す予定はなかったのだが、はずしてしまったブラームス。
やばい。
やばい。
つーか30分以上、黙って座って、4小節くらい吹いただけでありゃねーよな。
と最初からわかっていたことを今更ゆっても仕方ない。
やむを得まい。
奥の手も考えよう。

あーもー最初から最後まですっげ暑苦しくて、息苦しくて、聴いてるだけで肩凝る。>ブラ1
さすが名曲。

ということで。
  1. 2005/06/26(日) 22:17:26|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

ER-4S

そういえばボーナスというものが今月上旬に出ていた。
まあいろいろあって、予想より多かった。

今日も仕事はしているが、24時間精神的プレッシャーに潰されそうな最悪の状況は脱した。めでたい。
(まあ、10チームくらいいる中で、どんじり争いからは浮上した、というだけだけど)

んで、物欲。
いろいろあり、買いまくる訳にはいかないが、この物欲は何かを買わねば解消されぬ。
ということでオーディオ用イヤホンER-4Sを購入。

ER-4Sであるが、カナル型(耳に突っ込むやつ)のイヤホンで、とりあえず

高い

イヤホンにこの値段だすか・・・?と少し悩んだ。で、次に、

非常にかっこ悪い

もともと(?)補聴器メーカーということもあるのかもしれないが、デザインもへったくれもない。

さて、音である。

良い。

とても良い。

さすがである。語彙不足により説明は難しいのだが、分解能が圧倒的に高く、音質が自然という感じか。
これまでは結構長い間SONYのNudeのカナル型(モデルは忘れた)を使っていたが、音の広がりとか、音色を比べると格段に違う。
予想より違いが大きくちょっと安心。

ただ、密封性が高いのもウリで、ほとんど耳栓なので、外で歩きながら聴くとかは怖すぎ。
また、かなり奥まで入れるので、人によって(耳の穴小さい人)にはちょっと厳しいかもしれない。
これによるメリットは、周りの遮音性がいいので、曲自体の音量はあまり上げなくても十分なこと。

なかなか気に入った。
値段分は働いていただく。
  1. 2005/06/25(土) 19:25:39|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

なつい

昨日は遅かったというか朝早かったので、9時過ぎにフラフラと起床。
今日も道化師の朝が終わるまで目が覚めず。

暑い。。。。

窓全開にしているが、子供のきゃーきゃー言う声が聞こえる、っていうかうるさい。
近くの小学校のプールの授業。
えーなー。

今年も40度行くのかなぁなどとゲンナリ出社すると、そこは

亜熱帯

そこらじゅうでうちわを手に仕事している。
24時間フル稼働、週末もなし、という酷使用に空調が壊れたらしい。
さほど広くない(というか狭い)空間に150名を超える人間+その数と同じかそれ以上のPC+サーバー群。
皆よく仕事していると感心。

MTGが終わり、自分のビル(歩いて移動できる距離の3箇所でプロジェクトは行われている)に戻ろうと外に出ると、あれだけ暑いと思っていた空気がさわやかであった。

もう直ったかな。

  1. 2005/06/24(金) 15:04:08|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

時間つぶし

最近記述が多くなっているのは、作業に待ち時間が多いから。
といって他のことをするには中途半端というか時間がないという、嫌な時間の空き方。
のでコネタ。

カード情報流出、えらいことになっていますな。
国内ではWinnyで原発の情報漏れてるし。
わしゃ渡米したことないから大丈夫かな。一応チェックせねば。
ネットワーク社会の便利さと危うさのトレードオフ。

単純に、「だからカード持つのって危ないんだよ。わしゃ持たんね」っていうのもね。
「家から出るから車にひかれるんだよ。わしゃ引きこもる」って話とあんまりかわらない気が。
ま個人で防御できることはしないようにせねばなので不要なら持つ必要もないけど。

以下次の待ち時間に。

--
  1. 2005/06/23(木) 14:18:07|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

「近代哲学再考」

竹田 青嗣「近代哲学再考―「ほんとう」とは何か-自由論-」

バツグンに面白い。
こういう内容を素人に分かるように書ける筆者は頭良すぎ。
後でメモ追記予定。

  1. 2005/06/23(木) 11:26:32|
  2. 読んだ本系
  3. | コメント:0

Music Baton

今日はネタがないので。
しかもバトン渡されてないし。
CLASSICA経由。

music batonは、音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の 5 人を選びその人にバトンを渡すという企画。
微妙にチェーンメール風だったり、電子の無駄遣いかもしれないが、このくらいならいいだろう。

いきまーす。

>コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
iPodとシンクロしている都合上、8.79GB。
いいのか仕事で使ってるPCに。
申し訳程度に音楽じゃないのも入っているけど。

>今聞いている曲
最後に聴いたのはけだるい朝にアッパー系として聴いた
ベートーヴェンピアノトリオ「大公」

ブルックナー8番2楽章

ブルックナー9番2楽章
(いつもこんなの朝聴いているわけではない)
ちなみに最近の目覚ましはラヴェルの管弦楽曲。
1曲目のボレロで音量がだんだん大きくなって、健やかな目覚め、のはずなのだが、気がつけば道化師の朝が流れていたりする毎日。

>最後に買った CD
グルダのモーツァルトピアノソナタ。
モーツァルトでペダルを使っているのは邪道なのかもしれないが(その辺の是非は全然分からない)、11番(トルコ行進曲付)の現在のベストはこれ。

CDとして買ったわけではないが、最後に手に入れたCDはソトコトのおまけについていたCD。
民族音楽。
楽しい。

>よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲
クラシックな人だと「5曲に絞れるか( ゚Д゚)ヴォケ!!」となるであろう。
思い入れで挙げると時間がかかりそうなので、最近よく聴く5曲、としておく。
・モーツァルト ピアノソナタ(って一曲じゃないか)
・モーツァルト レクイエム
・バッハ イギリス組曲
・マーラー10番(クック版)
・シューマン 交響曲2番

月並みだ。(か?)

>バトンを渡す 5 名
読んだ人お願いします。(クラシカルな人もそうでない人も)

  1. 2005/06/22(水) 21:56:06|
  2. 日記系
  3. | コメント:3

またしても

今度はタンタンメンにやられた。
胃がひくひくする。
うまかったが。
  1. 2005/06/22(水) 01:53:04|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

ジレンマ

最近登場の少ない歩Nは今仙台常駐である。
世界をマタにかけてはいないが、世界の橋渡しで苦労しているらしい。
傍から見てもいやなポジションである。
(うちの部署はそれがメインのミッションという説もあるが)

それでもプロジェクトが違えば東京にいても顔を合わすことは少ないわけで、でもまあ、チャットとかはするわけで、「実は仙台じゃなくて日本橋でした」と言われても、まあ違和感はない。

今日は(も)うだうだとチャットをしていたが、「最近の技術についていけねー。もうJAVA技術者なんていえねー」と二人して嘆いていた。

どうしても(進捗やら金(私はそういうポジションではないが)やら)数字ばかりとにらめっこしたり、マネージとかの作業が増えてきたり、目の前のプロジェクトにどっぷり漬かってしまうと、ついていけなくなるのがこの業界。
特に技術系は。

なるべく変わらない、本質的な物を身に着けようとは思いながらも、最新技術、業界動向も押さえなきゃいけない。最低限のリテラシーとして。

というわけで、勢いで洋書2冊amazon.comで。ポチっとな。
(形から入る)
(Nには形だけ、とバカにされたが、The art of Computer Programmingは読んだのかと問い詰めたい)

なんとか(技術系で)今年押さえておきたいのは、
・EA
・SOA
・DI
・AOP
・Spring Framework
・O/R mapping
・OR design
辺りだろうか。大小混ざっているが。略語だらけだが。


ピアノも練習したいし、今読んでる本は面白すぎだし。
やりたいこと多すぎ。
とりあえずハノン弾いて寝る。

  1. 2005/06/22(水) 01:51:05|
  2. 日記系
  3. | コメント:1

そういえば

大事なことを書き忘れていた。

昨日いい歳して(歳は関係ないか)チャック全開という情けないことをやってしまったわけだが、
今朝出社時、もうすぐ駅というところで、

チャック全開の人

とすれ違った。
それは立派に全開だった。
月曜の朝、お互い早足で、振り向いた時には彼はすでに人ごみの中に消えていた。

  1. 2005/06/20(月) 22:18:00|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

週末の過ごし方

ということで昨日の話。

夜のGは調子最悪。
音だしの時点から「あれぇ、今日調子わりぃなぁ」と思ってはいたが、果たしてヤナーチェクは頻発する跳躍のAsをほとんど外した。
フォルテでのEsからトロンボーンの鬼門の第7倍音のAsへの11度(だっけ?)の跳躍は調子よくてウォーミングアップも十分じゃないととても吹けない。
そろそろ本番を見据えて準備せねば。

さらに話はさかのぼる。
練習までは仕事していたのだが、タカミ(仮名)とタバコ吸ってて
「やってらんねー。こんな天気のいい日に」
ということで、てもみん、に行くことにした。

(天気とは関係ないが)

プロジェクトルームから程近い九段下駅のそばにてもみんはある。
オフィス街ということで土日やっていない可能性もあったので、WEBでチェックし年中無休ということで

おっしゃ癒されに行くぜ

ということでタカミ(仮名)と出かけた。
外は梅雨の中休み(かどうか知らん)で、いい気温。
街中とは言え、外を歩くだけで気持ちがいい。

で、着いてみると

定・休・日

おいおいおい。《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!。

「これってただの散歩?」
「やってられませんね」
「手ぶらでは帰れん。本屋でも行くか」
ということで水道橋方面へてくてく。
本屋前まで来たときに、すぐ近くに「健康ハウス」という名のマッサージ屋発見。

「入ってみる・・・?」

「そういう店だったらどうしよう?(〃▽〃)」


「まあせっかくだし入ってみよう。一応20分2000円(←てもみんと一緒)のコースもあるみたいだし。」

ということで突撃。
結果から言えば、普通の中国マッサージ。(あたりまえ)
(とは言え、私はてもみんしか知らないので正しい中国マッサージというものを知らないが)
中も予想よりは小奇麗だった。

20分コースだとてもみんと同じような椅子でやるタイプかと思ったが(実際、そういう椅子も置いてあった)、ベッドでやってもらえた。
やっぱり寝転がってやってもらうのはいいなぁ。
マッサージの仕方も微妙に異なり、これはこれで気持ちよかった。

なかなか気をよくした我々は、

次はオイルマッサージじゃ

と意気込んでいる。

  1. 2005/06/20(月) 13:49:27|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

重大トラブル

今日も会社にいる。

それでなくても大変な時だというのに、大変なことをしてしまった。

(ある意味)取り返しがつかない。

幸い、その事には自分が気がついたので、即座に修正しておいた。

修正は正しく行ったので、当面はこれ以上問題が発展することはない。

ただし、他の人が先に気づいていたらちょっとまずい問題だ。



ということで、今日は会社に来るまで

チャック全開だった



多分、シャツだらーんてしてたのでばれてないと思うのだが。。。






  1. 2005/06/19(日) 13:27:45|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

「水木しげるのラバウル戦記」

水木しげる「水木しげるのラバウル戦記」

(少なくとも)私にとっては水木しげると言えば、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者であり、それ以上でもそれ以下でもなくて、今も存命なのかどうかすらしらない(かった)。

氏はまさに太平洋戦争を経験しており、もはや戦況も絶望的だったラバウルに送り込まれている。
そこで運良く生き残るも、左腕を失う。

「娘に語るお父さんの戦記」も併せて読んだ。
内容はかなりかぶっている。

この本は、氏の絵+解説?という形を取っているが、絵の部分が描かれた時期で3種類ある。
1つは戦後、「ラバウル戦記」として描く溜めたもの。ただし、事情(金がない)ことで途中で終わっている。
2つめは「娘に語るお父さんの戦記」のために描かれたもの。1つめの続きの部分。
3つめは敗戦後、ラバウル滞在中に描かれたデッサン集。
どれも興味深い。

内容はまあ、悲惨というかすごいものなのだが、解説は後年書かれたこと、また氏自身のおだやかな性格からか、淡々と書かれている。原住民(土人)との交流の話や南方の自然の美しさ等の内容も多い。

読んだ後はなんというか静かな感動を覚える(た)。

下記は”戦記"自体には関係ないものもあるが、まあ共感してみたり、考えたりしてみた言葉のメモ。


人の生き死にほど不平等なものはない。特に、戦死したものとそうでないものの差、これほど大きいものはない。もっとも、生きることを無上の価値としてみたときの話だが。人間は本来"平等"が好きで、運のある人が不幸になったりすると、みな安心したりする。要するに"幸福の一人じめ"みたいなことをきらうわけだ。



正月なのになぜ休めないのかと自問自答してみると、結局、仕事は"欲"でやっているのだと思い当たり、自分のあさましさに驚いてみるわけだ。"欲"がなければ仕事をすべて断り、自由になれるのに・・・・、と一人合点してみたものの、何故かよく分からない。



貧乏性というやつだろう。苦しんでいないと生きているのが悪い、みたいな気持ちになるからヘンだ。というよりも真面目なのかもしれない、と自問自答してみる。


  1. 2005/06/19(日) 13:20:59|
  2. 読んだ本系
  3. | コメント:0

束の間の休日

いや、休日っていうより休時間か。

午前中は久しぶりにピアノのレッスンへ。
曲はロクにさらえておらず、しかも寝坊して部屋でウォーミングアップもできなかったので、ハノンを最初から弾いて時間を稼いだ基本的なところを見てもらった。
練習するときは、いろいろ気にしながらしているつもりでも指がフニャとなっているのを指摘されたり、リズム間違えていたりダメダメである。

やっぱり電子ピアノって電子ピアノだなぁ、と。
グランドピアノだとほんとにちょっと弾き方変えるだけで全然音が変わる。
買うか。(ウソ)
今日はバッハの小品とか、弾いてもらったのだけど、ぜーんぜん音違うなぁ。

弾いてもらう時は、なるべく多くのことを吸収しようとは努め、
・はーこういう音色か
・こういう表情もできるのか
・手の動かしかた
・指
とか気にするのだが、何かを気にしだすと他に注意がいかなくなったりして、
ふと終わってみると、

見とれてただけか?

状態である。

何はともあれ、楽しいレッスンだった。


その後はようやく散髪へ。
3ヶ月ぶり。
マッサージで沈没。


ということで良い気分転換ができた。
今日は天気もいい。(個人的には真夏がこのくらいだといいなぁと思うのだが)

仕事しますかー。
  1. 2005/06/18(土) 15:18:56|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

梅雨

あれ?今日って休みじゃん。
弊社創立記念日。

もちろんそんな空気は職場には全くないのだが。

っていうか、はよ土日返せ~

さすがに上司が見かねて、来月は裁量勤務制度(=残業代を付けさせないための恐るべき合法的な制度)の対象から外してくれるらしい。
せいぜい稼がせて頂きます。

---

梅雨である。よく雨が降っている。
西日本は渇水気味みたいだけど。

梅雨の雨は結構好きなのだけど、今のところ余り梅雨らしい雨でないので風情?がなくていけない。
生活圏にあじさいがなくていけない。

しとしと雨が降る時に、苔だらけの深い緑の匂いがむせるような所に行ってぼーーっとしたい。
  1. 2005/06/17(金) 19:22:54|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

なかなかよくできてんな

今日来たスパムメール

私のメールアドレスはuematsu@remus.dti.ne.jpなのだが、

  1. 2005/06/15(水) 22:28:02|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

食べるって幸せよね

世の中には2種類の人間が存在する。

ストレス(やハードワーク)で太る人間と痩せる人間である。
私は前者だ。

まずー。

さらにそれを後押ししてくれるやつがこれ
やばいよこいつ。

グリコな人が毎週補充してくれ、100円で買える菓子達がすぐそばにあるという悪環境。
「あーつかれたー」
という時についカエルの口に100円つっこんで買ってしまうのだ。

最近のお気に入りは白ビスコ
まじうまい。


しかも今いる部屋にはアイスリフレッシュボックスまで設置されており、これからの季節、ジャイアントコーンが危惧される。

暇になったらダイエットだな。。。

----

間違えた、今設置してあるのは、こっちだ
更に高機能でやばさ充実。
  1. 2005/06/15(水) 22:00:02|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

韓流



夕飯を韓国料理屋で取った。
割と最近できた店でいろいろうまい。
今日は昨日とうってかわって涼しかったので、今のうち、ということで石焼の器に入ったうどんを食べた。
( ゚Д゚)ウマー

が、辛かったためか、今現在胃がピクピクする。。
  1. 2005/06/13(月) 21:30:55|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

久しぶりに

会社に行かなかった。
恐怖の会はPMが都合で出られないということで中止。
やることはあるが、Gの練習も午後・夜とあったので行かなかった。というか2回連続練習不参加という恐ろしい事態にならなくてよかった。
散髪は今日も行けなかった。
さすがにうざい。

外しまくっているブラームスだが、重要かつ基本的なことに今日(ようやく)気がついた。
イメトレでは前のフルートの箇所からそのままコラールに入っていたのだが、M口さんは一回取っていた。ので息吸うタイミングがおかしかったのだ。
(今頃気づくな)
多少打率が上がりそうだ。

ヤナーチェクのいい曲度どんどんアップ。
○津留さん(Tp)超かっこえー。1楽章も3楽章も。
F井今度飛び出したらコロヌ。(条件反射でこっちも飛び出るので)
誰かが「ヤナーチェクといえば金管だ」と言っていたが確かにそんな気がする。
(別に金管ばかりおいしいわけでなく、世間一般の曲と比べると金管が活躍する箇所が多いというレベルだた)
これでさらにオルガンが加わればますますかっこいいことであろう。
まさかと思うが本番の日は大丈夫だよなぁ・・・>仕事

場所がいまいち(狭い)で耳が痛かった。
前に座っている人たちはもっとうるさいであろう。。


そのほかにも久しぶりに洗濯機2回まわしたり、久しぶりにピアノに触ってみたり、部屋で豆挽いてコーヒー入れてみたり、つかの間の休日気分。

それでも掃除はしてねーし、散髪いけてねーし、しばらくは悲惨な生活が続く。
まー頑張りましょう。
  1. 2005/06/12(日) 23:24:18|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

新種

だいたい誰でもこの歳まで読み方を間違えていたりする漢字はあるものである。
このプロジェクトでは2つ発掘された。

1 「凡例」

用例:
「ではこちらの資料をご覧下さい。グラフの下にありますのが、

ぼんれい

です。」このネタは以前書いた気もする。
その後、うちのチームで「汎用テーブルアクセス機能」を作ることになり(あぁ、結局作らなかったが)、
「ぼんようテーブルの設計どうしようーとりあえずクラス名は

jp.XX.XX.util.BonyouTable

だよねー」
と盛り上がったものである。あまりに言い過ぎて、今後目にしたときにぼんようと読んでしまいそうで怖い。



1 「粒度」

本日発掘。
例の恐怖の日々の進捗会議の中で、ムスカが、

「え~、この次の課題の、ITbテストケースの

つぶど

が揃ってない件ですが、~」
私はすかさず顔を上げ周りを見回すも皆平然としている。

これが大人か!

と感心したものである。その課題に対して発言した人は、

「えぇ。そのりゅうどの件に関してはですね、~」

と何も無かったように発言。

大人だ!

と感心したものである。


まあ、まとめると、自分も絶対勘違いしている漢字の読みあるだろうなぁ、この先いつそれが炸裂するのだろうなぁ、と案ずるのである。

  1. 2005/06/10(金) 18:53:23|
  2. 日記系
  3. | コメント:1

最近の癒し

えー、

「で、ITaは5末までだったわけだけど今の状況どう考えてるの?一応システム開発のプロでしょ?」

とか、

「で、最後にあなたは責任取れるの?」

とか、

「そんなに(BP)弁護して、転職するの?○○○(BP会社)に?」

などのお叱りも毎日続くと免疫が出来てきた。
これを打たれ強くなったというか、麻痺してきているというかは微妙なところである。

あー、でも一応書いとくと上記はそれだけ取るとひでー言われようなのだが、まあ客観的に見れば妥当というか、「そうだよなぁ」と思うことばかりで、経験の少ない今のポジションでのいい経験になっているのは間違いない。(が度を過ぎると壊れるぞ)
立場が少し変わると物の見方は大きく変わる(変えねばならない)。

つーか怒られて凹んでる場合じゃないのだ。
キャッチアップに大量増員される。これを最高の効率で回していけるようにしなければならない。
こっから挽回である。
見てろ他チーム。


閑話休題(なのか?)。

まあそんなこんな日々が土日無しに続いているのだけれど、その中の癒し物を2つ。

1 バッハ様
周りがうるさいときとか夜になるとiPod(かiTunes)でバッハ等聴きながら仕事するのだが、夜聴いていると、「これ聴いてればずっといつまででも仕事できる」とか思ってしまうのである。
まあそんなことなくて、寝ないとやっぱ死ぬのであるが。
平均律、イギリス組曲最高。


2 新人
先に断っておくが、私はその気はない。全く。

チーム要員増加に伴い、BPさんに一年目、つまりこの春社会人になったばかり、の若者(男)がやってきた。
なんつーか、超かわいいのである。
ビジュアルもさることながら、まだ純粋で、前向きで、もう頭なでたくなる感じ。
そのくせタバコなんか吸っちゃってー、という感じ。
今日は餌付けにヨーグルトポッキーを与えました。

後にも断っておくが、私はその気はない。

  1. 2005/06/09(木) 01:07:53|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン再び

まだ会社にいるわけだが、それはまあいいとして。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、だが、来年もあるらしい。
またGWに、今度は生誕250周年を迎えるモーツァルトだ。

今年がベートーヴェンであの盛り上がりなら、次回も盛り上がらないはずがない。
たのしみ~。



そのころには今のプロジェクトも終わってるんだよな。
うふ。
  1. 2005/06/06(月) 03:29:46|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

人工知能研究所

素直におどろき。人口知能研究所(via /.JP)

まず、物を思い浮かべる。それを当ててくれるってやつ。
向こうから選択式の質問をされて、(ex. それって小さいもの?)それに、はい、とかいいえ、とか答え続けると、何かをあててくれる。

トロンボーンを思い浮かべてやったら18問で当てられた。
すげ。
その時のやりとり。(下が最初の質問)
「音を出せますか?」でだいぶしぼられてるな。
・・「ボタン」・・・がないからトロンボーンなのかしら。


Q18. それはこれじゃないかい?トロンボーン?
アタリ!, ハズレ!, オシイ!
17. それは、電子レンジより大きいですか?? ハイ.
16. それを なでることができますか?? ハイ.
15. それは箱に入っていますか?? ハイ.
14. ボタンがたくさん付いていますか?? イイエ.
13. それで音を出せますか?? ハイ.
12. それは、お店で買えるものですか?? ハイ.
11. 木でできていますか?? イイエ.
10. それって小さいもの?? イイエ.
9. それは何かの物を動かせますか?? イイエ.
8. いろんな色がついていますか?? おそらく、そう.
7. それは人を喜ばせるものですか?? ハイ.
6. それって、バターひと箱より重いですか?? ハイ.
5. プラスチックでできてる?? イイエ.
4. まっすぐな形のものですか?? おそらく、そう.
3. 手でつかんで使うものですか?? ハイ.
2. 表面が硬いですか?? ハイ.
1. この類のものじゃない?その他.


こういうのもやってみた。


1. この類のものじゃない?その他.
2. それは、電子レンジより大きいですか?? ハイ.
3. その中に何かを入れますか?? イイエ.
それは、お店で買えるものですか?? わからない.
4. 心を癒してくれるものですか?? ときどき.
5. それってカラフルですか?? ときどき.
6. それって、一般家庭にあるものですか?? イイエ.
7. それを両手で持つことができる?? ハイ.
8. ものすごく高価なものですか?? イイエ.
9. 娯楽に使うものですか?? イイエ.
10. それって燃えるものですか?? ハイ.
11. それを学校で使うことができますか?? イイエ.
12. 表面が滑らかなものですか?? イイエ.
13. それは人の手でつくられたものですか?? ハイ.
14. それを毎日使いますか?? イイエ.
15. それを家で見つけることができますか?? イイエ.
それに色を塗ることができますか?? わからない.
16. その上に座ることができる?? イイエ.
17. 音を出すことができる?? イイエ.
それって重いもの?? わからない.
18. それに足はありますか?? ハイ.



これだけで当てられた。うーむ。
答えは「かかし」。
Q19. それはこれじゃないかい?かかし?


明日今度は私が質問者で誰かにやってみよう。
20問では当てられない気がする。



  1. 2005/06/04(土) 02:39:17|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

やっぱ

溜め息ってだめだよね。自他共に。

( ´ー`)フゥー...
  1. 2005/06/03(金) 20:16:58|
  2. 日記系
  3. | コメント:0

ほのぼの

最近見つけた、というか教えてもらった居酒屋。
いや、夜の部じゃなくて昼の部。
居酒屋にありがちな昼は定食を中心としたランチをやっている。
(入り口がわかりにくいので)少し穴場的であまり混んでなく、雰囲気もまあまあ、味も値段もまあ悪くない。

他の理由で気に入っている。
だいたいこういうところに行くと、安っぽい味もへったくれもない湯飲みでお茶がでるのだが、ここのは初めて行った時から、「あーこの湯飲みいいなぁ」と思った。

自然の暖かい土色(こんな色)で、下のところ(何ていうんだっけ)に三角の切れ込みが入っている。
見てるだけで和む。

そう、萩焼の湯飲み。

昔は全く惹かれなかったものをいいなと思ったり、惹かれたりする。
そういう歳かい。
  1. 2005/06/02(木) 00:51:52|
  2. 日記系
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。