誕生日

にっきみたいなBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆりの里(失敗作)

失敗作の前に日記のとそれ以外も含めた写真はこちら
今回からスライドショーにリンクしてみる。


では今回の失敗集。

IMGP4073
目で見てるときは、目の前一杯に広がるゆりで気にならなかったのだけど、台風の影響もあったのか、こうみると倒れかかってるのも結構あったよう。

IMGP4099
赤のも綺麗なんだけど、これは写し方もまずく、やたらけばけばしいだけになってしまった。
構図も中途半端というかよく分からない。


IMGP4148
日記本編のと似て非なるロマンスエリア上部からの図。
上のほうはまだ若干早くてですね、手前側は結構寂しい。
ので、日記のやつのほうは手前はあまり写らないようにしてごまかしている。
今週末とかにはこの辺りももっと咲くのだろう。

IMGP4159
調子にのってプラス補正かけすぎの図。
何事もほどほどに。

IMGP4187
これねぇ、、自分で言うのもなんだけど、構図はとても気に入っていた。
ピントが、、ピントが、、、手前の花に合わせるべきだった。
Flickrでは失敗作のセットに入れたのだけど、失敗なのに外人コメントくれてた。

IMGP4246
記録の図、なのでいいのだけど、これだけ見るとしょぼく見えるな。
ほんとにいい所だから。


IMGP4247
前のカップル、揺れてんじゃねーよ。
前回はこのリフトの下のゆりはもう終わっていたが今回は花の上のブランコ(違)を楽しめた。
なかなかいいものです。

IMGP4248
ついでにこのリフトに乗っていると、遊園地などにはよくあるこういうサービスというか商売あり。
このリフトの終点が出口に近いこともあり、ここで撮られた写真は光の早さで印刷され、出口で売られる。
今回は2回乗ったので2枚あった。

以上、おしまい。
スポンサーサイト
  1. 2011/07/27(水) 02:14:19|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆりの里(2/2)

リフトに乗って入り口付近まで戻る。

さらにリフトに乗って展望エリアに行く前にロマンスエリアを上から堪能する。
エリアの上部は黄色のゆりが敷き詰められている。

IMGP4152
夏ダー。
リフト、リフト書いているが、ここは冬にはスキー場となるらしい。
夏はゆりで、冬はスキーで二度おいしい。経営的に。

IMGP4166
ロマンスエリア内だけでも若干の標高差から、上と下で開花時期が少しずれるらしく、上のほうはまだつぼみ多い。
これが全部咲くのか。

IMGP4155
ゆりと働く人。

リフトに乗って展望エリアへ。
展望というのは、なぜならさらに高いところに行くからだ。
で、さらに標高があがるため、結構咲いてはいるが、下よりさらに咲き具合が遅い。
それと斜面の角度からか、写真にしても絵にならないのが多いのでほとんど写真は撮っていない。

IMGP4175
展望エリア。下のほうでパラグライダー。
写真は撮ってないが、目線を上げればうっすらと南アルプス(多分。。)の山々が見え、さらに風は気持ちよく、爽快なエリアだ。
ただ斜面は急なのでエリア内の移動は若干疲れる。

IMGP4182
堪能した後はまたリフトで降りる。
リフトの足元にもゆりが咲き乱れる。

この後はまた白樺エリアに行ったりしたが略。
午前中で切り上げるかな、と思っていたが結局5時間くらいいた。
以上、ゆりの里でした。


若干補足。

続きを読む
  1. 2011/07/25(月) 23:30:02|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆりの里(1/2)

2年ぶりに富士見高原ゆりの里へ行って来た。

オケやら後輩の結婚式やらで行ける日がこの日しかなかったのだが、今年は開花が1週間程度遅いらしく、直前まで開花状況をホームページで見ながら行こうかなぁ、やめようかなぁ、天気も微妙そうだなぁ、と迷っていた。
結果的には少しだけ早かったかもしれないが、前回と同じく咲き乱れるゆりを見ることができた。

写真見てもらえばわかるけど、まだつぼみも多いのでこの先しばらく楽しめることでしょう。
3つのエリアに分けられた広い園内に500万輪とされているゆりの花をたのしめます。
ついでにゆりの根のてんぷら食べられます。
こんな写真撮っといて書くのもなんだが、すげー花に興味あるか?と言われると自分は(少なくとも現時点では)ノー、なんだけど、それでもここは2度目なので、行ったことない人は一回くらい行ってみるといいと思う。


朝、高速に乗るといきなり渋滞。
萎える。
それでもだいたい開園時間(9:00)に行けたのでよしとする。

IMGP4115
もったいぶらずにいきなりゆり全開写真から。
ロマンスエリア、というところ。
台風のせいで(おかげで?)涼しかった週だったが、夏空が戻ってきた。
日差しは強いが、高原というだけあって標高もあるので涼しい。
ただし、ソフトクリーム、カキ氷を食べたくなるくらいには十分暑い。


実際には入園後最初に向かったのは白樺エリア。
IMGP4079
あいかわらずここの写真はうまく撮れない。

IMGP4092
天気がよかったのはいいのだけど、あんまり天気がよすぎると若干品はない。
それはそれで夏らしくてよいのだけど。

ここの白樺エリアは霧でもでると、とても幻想的な雰囲気になるそう。
白樺エリアを堪能するとそのエリアの奥にある売店でゆりの根のてんぷら。
甘い。おいしい。これが何、と言わずに食べたら、何ていうだろう。芋?とかいいそう。

さて、このゆりの里、アクセスはいいし、エリアもまあまあ広いし、ということで気合の入った(カメラ)装備でやってくる人達がたくさんいる。
特に白樺エリアは他のエリアと比べると通路も狭く、激戦区なんである。

IMGP4084
中ほどに見える辺りがよいスポットなのかわんさか人がいる。
ついでに実際の(?)白樺エリアはこんな感じなんである。
今回は三脚も持っていかず(忘れたという話もある)、一般ピープル的な撮り方しかしなかった。

白樺をあとにし、位置的には少し戻ってロマンスエリア。
IMGP4114
ここが一番広い。遠くの建物が入り口である。

ここは花に近づけるので、しばし接近写真ばかり撮る。
IMGP4165
つぼみがたくさんついていて造形的におもしろい。
バナナみたい。いや、何か違う。

IMGP4123
黄色と白。

IMGP4111
最近やたらと縦の写真が多い気がする。
ので横。

IMGP4120
黄色。

まあ眺めていても飽きないし、下手だろうが写真でも撮っていると被写体多すぎていくらでも楽しんでいられる。
そしてバカみたいに日焼けした2年前の夏。
くっきりとツートンカラーになった腕は冬くらいまで跡が残ったっけな。。
ので今年はちゃんと日焼け止め塗り、長袖を着て、帽子もちゃんとかぶった。

IMGP4106
ソフトクリームを食べ休憩。
リフトに乗って入り口付近に戻り、展望エリアに向かうことにする。
  1. 2011/07/24(日) 23:58:10|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花

すっかりご無沙汰。
GW前あたりからなんとなく色々と調子がよろしくなく。
そして気がつけばもう6月も終わろうとしている。

最近は狙い撃ちのように週末は天気が悪く山も行けない。
オケの練習とかもあるしね。

ということでさくっと紫陽花を観に、府中郷土の森へ。
近いので午前中とかだけで十分堪能。

IMGP3927
約30種、1万株の紫陽花があるという。

IMGP3950
こんな色や、

IMGP3940
こんなのや、

IMGP3982
こんなのも。
続きを読む
  1. 2011/06/24(金) 12:31:27|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春散歩

なんだか遠出がしづらい状況のため近所散歩。

IMGP3546
バスで行ける井の頭公園の桜満開。
バスじゃ散歩じゃないか。

IMGP3522
花見自粛自粛自粛の声もあったようだけど、少なくとも昼間は結構宴会の人も。
で、ボート多杉。
あちこちで衝突事故発生。
まあのろのろなので沈没するようなことはない。

IMGP3520
ボートから写真を撮るのは意外と大変。

IMGP3512
午前中はよい天気でよかった。

IMGP3536
白鳥号突っ込み過ぎ。

IMGP3533
今日のお気に入りの一枚。

散歩して、またバスでうたうたしながら帰った。


桜の写真って難しいよね。
似たようなのしか撮れないし。


その他の散策写真はこの辺
  1. 2011/04/12(火) 13:00:15|
  2. 写真付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。